新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

あの「テイルズシリーズ」のシナリオ担当者が来校!

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2007年5月26日 16:10

はじめまして!こんにちゎ(*^。^*)
「麗子」です☆
今日は、私の学校で講演会があるんです。
何の講演会かって言うと・・・なんと、あの!「テイルズシリーズ」で、
ゲームシナリオを担当しているバンダイナムコゲームスの田中 豪先生の講演なんです!
でゎ、これから講演会場に乗り込んじゃいますv
いってきま〜す(^o^)/楽しみ☆
————————————————————————–
5月26日学説
ただいま〜(^^♪今、講演が終わりました!
会場はとっても人が多くて、「テイルズシリーズ」の人気はすごいな!とあらためて思いました。
私も「テイルズシリーズ」大好きなんです☆
目の前に「テイルズ」を作った人がいるなんてすごいですよね!
やっぱり、言葉の重みも違いましたw
講演では、最新作「テイルズオブファンダムVol.2」の店頭デモやTVCMを一足先に見れちゃったり、今までの全15作品の制作裏話なんかが聞けちゃいました!
「テイルズシリーズ」って、同じシリーズなんだけど、一つ一つの作品ごとに違ったコンセプトがあるんだって!
この「テイルズ」は、シナリオ重視!この「テイルズ」は、戦闘システム重視!って感じ。
確かにゲームから伝わってくるものって作品によって色んなものがあるなと思いました(*^^)v
あと、購入者の声もとっても大切にしているそうですよ。
「今回のは、とってもよかった!」とか、「なんかイマイチだった。。。」とか。
どんな声も必ず目を通して、次回作の参考にするんだって( ..)φメモメモ
他にも、RPGのシナリオを書く過程や、大切な事、ルールなどのお話を、聴くことができました(*^^)v
将来、ゲームの企画を考える仕事に就く為に、とってもためになるお話でしたφ(..)メモメモ
普段は、こんな裏話なんて聞けないじゃないですか!
やっぱり、講演会ならでは!って思いました。
また、講演会やらないかなぁ(>_<)

バンダイナムコゲームス授業日記始めました。

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2007年5月26日 7:06

[:NEW!:]こんにちは、最近「冷し中華始めました」のポスターを見るとなぜかワクワクしてしまうNCC新聞特派員1号の「ますやん」です。
[:びっくり:]みなさんご存知でしたか?NCCは株式会社バンダイナムコゲームスの教育提携校なんですよ。なんと日本海側および北陸地区では唯一の学校なんだって。
[:楽しい:]みなさんも普段目にしプレイしているあのゲームを生み出したプロデューサーや実際に開発しているクリエーターがNCCに来てくださって、各種講演・授業はもちろん、制作作業や就職活動のアドバイスなんかもしてくださいます。
[:ゲーム:]新潟にいながらゲーム業界人の生の授業やアドバイスが受けられる「ゲーム業界への太いパイプ」があるなんてスゴイっすね〜。
[:URL:]バンダイナムコゲームス http://www.bandainamcogames.co.jp/
[:URL:]バンダイナムコゲームスチャンネル http://www.bngi-channel.jp/
[:URL:]バンダイナムコゲームス教育提携校一覧 http://www.bandainamcogames.co.jp/incubation/gamelabo/schools.php
そんなバンダイナムコゲームスさんの授業の様子をゲーム系学科の学生さんの感想形式でブログ配信していきます。将来ゲームクリエーターを目指している方『要チェック』ですぞ!

パソコンがぁぁぁあ!

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2007年5月25日 16:53

先週、この忙しい制作期間中に起こしてはならない事件が起きました。
それは、私のパソコンに飲み物がバシャーーーーーーーッ!!
キーボードの左半分にかかってしまったんですよ。
急いでティッシュで吸い取ったんですが、その後再起動してみたら、
「A」を押すと「A」+「Tab」、「S」を押すと「S」と「Q」が一緒に入力されるという状態に。
ついでに「Enter」は「Back Space」と一緒だったんで、いつまでも決定できない状態。
おかげで一文字一文字手書き入力(ようはマウス操作)で書かなきゃいけないはめに・・・。
まだこの程度だったら制作に支障はないので、あまり焦らなかったんですが、
何度か再起動を繰り返していたら、画面に読めない英語がビッシリ表示されまして、
その瞬間に「あ、終わった・・・」と修理に出す覚悟を決めました。
事務局にパソコン持っていったら、おんなじパソコンを手渡されました。代替機って言うらしいです。事務局のお姉さんが神様に見えました。
なので、現在は代理のパソコンでなんとか制作に取り組んでいます。
さてさて、現在の制作状況ですが、
あれから様々な人にゲームをプレイしてもらって、たくさんの意見を聞きました。
その意見を参考に今後どうするかをチーム内で話し合った結果、
?キャラクターのアニメーションを増やす
?プレイキャラと往来キャラ、お邪魔キャラの区別をつける
この二つを徹底的にやることになりました。
あとは、結果表示やキャラクター選択、人数選択など
まだまだ問題が山積みですが、みんなで協力して頑張ろうと思います。
とりあえず、締め切りまであと約1ヶ月です。先輩の話だとここからが正念場&修羅場とのこと。とにかく頑張るぞー、オーッ!

先輩の前だと…

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2007年5月11日 16:52

今日は3回目のプレゼンテーションがありました。
発表は前回よりも緊張せず、しっかりと制作状況を伝えられたと思います。
でも次回のプレゼンはまた3年生の前で発表なんだよねぇ(;・∀・)
2年生の前だと、やっぱ知り合いが多いから気楽にしゃべれるんですが、
どうも3年生の前だと緊張してしまうんですよww
まぁ、発表を繰り返してるうちに慣れていく・・・はず
現在のゲーム制作状況は、
・プログラム
バグとかいろいろあって40%
・グラフィック
キャラが多すぎるので40%
・サウンド
なんにもやってないので0%(泣)
こんな感じです。
β版〆切が近いのにこのままではホントヤバイので、
土日をフル活用したいと思います。
。゜:(つд⊂):゜。ガンバロー!!!!

↑ページの先頭へ