新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

どんどんゲーム作ってますよー?

カテゴリー:キャンパスライフ
更新日:2008年6月26日 18:09

NCCは今、締め切り直前(^・^)なんです。
ゲーム学科の最大のイベントでもある
ゲームコンテンツ制作実習ですが、
いよいよ6月末の締め切りが迫ってきました。
今回は、ニンテンドーDS、XBOX360、
ケータイ電話(imode)、
そしてWindowsPCでプレイできる
ゲーム作品を学生たちが制作しています。
そしてゲームだけを作っているのではなく、
ゲームの企画書、
ゲームのPV(プロモーションビデオ)なども作っています。
これらが全てそろって、はじめてひとつのゲーム作品と
NCCでは見なされます。
なので学生たちもゲームだけでなくプロモなども
がんばって制作しています。
そんな学生たちの作品ですが、
近々発表できると思いますので、
お楽しみに(*^^)v

ゲーム会社がまたまたNCCに来校!

カテゴリー:キャンパスライフ
更新日:2008年6月26日 17:56

NCCには4月以降、
ゲーム会社や情報処理・システムなどの
いろんな分野の多くの会社から
採用担当者の方に来校していただき会社説明会や
入社試験を実施しています。
そんな中、今日は株式会社アルトロン様に
会社説明会と入社試験を実施していただきました。
このアルトロンは、イギリスの雑誌で、
「世界でもっとも成功しているゲーム開発会社TOP100」にも
選ばれ、日本の市場より世界の市場の方が大きく、
可能性が高いことを
早くから会社の経営方針に取り入れ、
順調に業績を伸ばしている会社だそうです。
アルトロンの皆さん、
お忙しいところありがとうございました。
今までも、これからもいろいろな会社に
NCCにきていただいていますが、
大変ありがたく感謝しています。
それでは、また。

NCC軽音楽部ミーティングやりました。

カテゴリー:キャンパスライフ
更新日:2008年6月26日 17:29

こんにちは。
今週の火曜日24日の放課後に
NCC軽音楽部のミーティングをやりました。
このミーティングには軽音楽部の20名ちょっとが、
集まり、8月18日(月)にジャンクボックスミニで
開催予定の軽音楽部ライブについて、
打ち合わせを行いました。
軽音楽部ライブは、
NCC学園祭をはじめ、
毎年夏と冬に定期的に行っています。
このミーティングで、
NCCの軽音楽部だけで6バンドの参加が決まりました。
このライブの名称は、部長が考えてみんなで決めるようです。
なんか、このライブのチケットプレゼントも
あるみたいです・・・(^^♪
これからミーティングを重ね、
いろいろと決まっていくと思いますが、
これからもこのブログでお知らせします。
それでは、また。

6月28日 NCCガクセツ開催

カテゴリー:オープンキャンパス
更新日:2008年6月26日 13:51

こんにちは。
今週土曜日の6月28日(土)に
NCCガクセツを開催します。
NCCガクセツに参加した人も、
まだ参加してない人も
ぜひ参加してください。
特にNCC入試で面接免除を目指している人は、
どんどん参加してください。
当日は、
AMコース(受付9:30からで10:00〜12:00)は
通常のガクセツとなります。希望する学科を選んで、
その学科の詳しい説明(授業・資格・就職)を聞いた後に
入試や学費・特待生・奨学金などの説明を聞くことができます。
希望制ですが、個別相談もできます。
PMコース(受付13:00からで13:30〜16:00)は
分野や学科を「迷って決められなーい」という人向けです。
「大学と専門学校の違い」や「専門学校のメリット」、
「授業・実習のしくみ」など進学関わる
『悩み』や『不安』をカイショウ(^o^)vします。
ガクセツエントリーはコチラ
保護者との参加もOKです。
それでは今週土曜日にお会いしましょう(^o^)/

5,653 (^o^)/

カテゴリー:資格・コンテスト
更新日:2008年6月26日 13:34

こんにちは。
この5,653という数字が何かわかりますか?
答えは今年、各会社からNCCに頂いた求人件数なんです。
求人を頂戴した会社の皆様ありがとうございます。
NCCの教育内容や卒業生の活躍を
認めていただいた結果だと思います。
更には、4月中旬から毎月、
ほぼ毎日NCCで、
会社説明会や入社試験が企業の方に
NCCへ来て頂いて開催・実施してます。
新潟県内の企業はもちろん、東京・首都圏などの
会社からも開催・実施して頂いています。
NCCの学生のためにありがとうございます。
NCC教職員一同、感謝しております。
さぁNCC学生のみんな
ゾクゾクと毎日就職決定者が誕生していますが、
あせる必要はない(^_^)、シュウカツ一緒にがんばろう!
それでは、また。

↑ページの先頭へ