新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

学んで選ぶNCCのIT高度専門学科

カテゴリー:キャンパスライフ
更新日:2008年7月12日 18:03

IT高度専門学科では、
NCCに入学した1年目は、
コンピュータに関することを基礎から幅広く学びます。
学びながら自分にあった分野を考えられるんです。
そして2年目からは、1年生の時に学んだことを
いかしながら、
自分にあった専攻を選び・学ぶことが出来るんです。
専攻は「情報システム専攻」、「ゲーム専攻」、
「CG専攻」、「インターネット専攻」の4つがあります。
普通は入学前に
分野・専攻(学科)を選びますが、
やっぱり1年間学んでからだと、
専攻選びに失敗はありませんからね(^_^)
このIT高度専門学科を卒業すると
「大学院入学資格」や「高度専門士」の称号を
得ることも出来ますが、
自分らしい分野・専攻を学んで選べるというのが、
IT高度専門学科の良いところです。
NCCのIT高度専門学科は4年間で、
大学と同じ時間をかけますが、
内容が濃く、
そして学んだことをより生かせるはずです。
大学進学や自分のやりたいことに悩んでいる人には、
お勧めの学科なんです(^_^)v
それでは、また。

NCC 午前免除試験対策が始まりました。

カテゴリー:キャンパスライフ
更新日:2008年7月12日 18:03

今日から、
システム系・ゲーム系学科の
1年生を対象にした午前免除試験の
対策が始まりました。
ここで,午前免除試験について
少し説明しましょう。
システム系・ゲーム系学科に入学すると、
10月に「基本情報技術者試験」
という国家試験を受験します。
この試験は、「午前科目」と
「午後科目」の2科目それぞれで規定点以上を
とると合格になります。
2科目それぞれが2時間半の試験なので、
受験当日はカナリ大変です。
ところが、
NCCで所定の授業に70%以上出席し,
7月27日に実施される「修了試験」で合格すれば、
国家試験の午前科目が免除されるんです。
この「修了試験」を午前免除試験と呼んでるんです。
国家試験を取得すれば、
プログラマへの道は約束されたようなもの。
午前免除試験に合格すれば、
国家試験の取得がラクになります。
というわけで、
将来の夢をカタチにするために
2週間後の午前免除試験に向けて、
毎日の対策授業に
学生も先生も頑張って取り組みます!

NCCガクセツ開催しました。

カテゴリー:オープンキャンパス
更新日:2008年7月12日 18:02

今日の早朝は雨が降ったりでしたが、
その雨もやんでNCCガクセツを開催しました。
PMコースでは、
ゲーム会社のAQインタラクティブの
杉山先生から、
ゲームを仕事にする「楽しさ」や
「やりがい」についてや、
今のゲーム業界の業績
(どれだけ売れているかなど)、
全世界の中で
売れている半分以上のゲームが
日本のゲームで、
日本人が思っている以上に
世界から注目されていて、
ゲームは日本を代表する
文化・産業とのお話しを
いただきました。
ゲーム業界を目指している人には、
とっても良かったと思います。
杉山先生 ありがとうございました。
参加してくれた皆さんも
ありがとうございました。
次回は7/19(土)です。
NCCのガクセツは7月に入り、
ますますパワーアップです。
詳しくは郵送した案内に詳しくありますが、
「NCC在校生の学科を決めた理由と
入試アドバイス」です。
まだガクセツに参加していない人も、
次回にぜひ参加してください。

NCCで資格を取ろう!!

カテゴリー:キャンパスライフ
更新日:2008年7月12日 14:46

NCCでは国家資格などの
資格取得に力を入れています。
そして資格取得で勉強したことも
就職後に生かせるよう取り組んでいるんです。
その取り組みのひとつめは、
クラスのみんなでチャレンジしています。
分からないところは先生に聞くだけでなく、
クラスのみんなで教えあい、
みんなで合格するぞ!という雰囲気は
NCCならではでしょう。
 
ふたつめは対策授業です。
国家試験の対策授業で確認テストや、
過去問題に取り組みます。
不得意な問題も解決!します。
みっつめは先生も一生懸命だから。
分からないところは何度でも教えます(^^ゞ
よっつめは午前試験が免除だから。
NCCは「新潟市IT人材ステップアップ特区」に
認定されているので午前試験を免除になります。
だから午後の試験の勉強に集中できます。
そして最後は、
NCC卒業後、会社で働くときに
対策授業などで学んだことが、
生きてくるように授業を行っています。
資格も大事だけど、
実践の場(会社)で活躍できることが大事です。
だから国家試験はNCCで大丈夫(^o^)/
安心してNCCを選んでください。
それでは、また。

↑ページの先頭へ