新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

〜ゲーム機と私〜

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2009年5月29日 9:20

ゲーム系担当の川原です!
私のコラムのテーマは『ゲーム機と私』ということで、
前回は私が生まれた時くらいのゲームのお話でした。
第2回は、私の小学校を振り返ってみます。
小学校入学は、西暦1989年。この時代は、
『 第4世代(1980年代後半 – 1990年代前半)』と呼ばれます。
この年代のハードは、
PCエンジンやメガドライブ、スーパーファミコン、ネオジオ etc…
この中でメジャーなものといえば、やはり「スーパーファミコン」
でしょう!通称スーファミ。
SF2
メーカー希望小売価格は25,000円。(こんなに高かったかなぁ・・・)
全世界累計出荷台数約4910万台!
最初に買ってもらったソフトは、「ストリートファイター?」。
今でも遊びたくなるのは、「マリオカート」と「クロノトリガー」かな。
ここでスーファミソフト販売数ランキングのTOP10☆
1.スーパーマリオカート(任天堂)
2.スーパーマリオワールド(任天堂)
3.ドラゴンクエスト? 幻の大地(スクウェア・エニックス)
4.スーパードンキーコング(任天堂)
5.ストリートファイター?(カプコン)
6.ドラゴンクエスト? 天空の花嫁(エニックス)
7.ファイナルファンタジー?(スクウェア)
8.ファイナルファンタジー?(スクウェア)
9.スーパーマリオコレクション(任天堂)
10.ストリートファイター?ターボ(カプコン)
なんでもベスト10様参照
4位まではなんと、300万本越え!?
当時のゲーム人気をうかがい知る事ができますね^^
さらにこの時期にはゲームボーイも発売されていて、
もちろん買ってもらいましたよ^^
SF
一番遊んだゲームは、「ドクターマリオ」です。
あの音楽を聴くと、20レベルを必死に遊んでいた記憶がよみがえります。
第3回は、私の中学校時代。
この頃は球児でしたが、ゲームも一生懸命やっていた気がします!
お楽しみに〜〜♪

↑ページの先頭へ