新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

ドラゴンクエストIX

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2009年8月7日 9:39

みなさんこんにちは。
ゲーム系学科の羽田野です。
突然ですが、皆さんは「ドラクエ?」をプレイしていますか?
私も毎日のようにプレイしています♪
「ドラクエ?」の総出荷本数が!何と!!350万本を超えたようです!!!
わずか1ヶ月ほどでこの数はすごいですね。
どのくらいすごいかというと、
NintendoDSのソフトのパッケージが横幅・約13.5cmです。
コレを350万本横につなげると472.5kmになるのです!!
新潟から出発すると琵琶湖までいけちゃいます。
そのくらいすごい数だと思ってください。
さて、この「ドラクエ?」含め、「ドラクエシリーズ」が
どうしてここまで売れるのでしょうか?
その人気の秘密はいったいなんなんだろう。
と、考えなくてはいけないのが今後のゲームクリエーターです。
私なりに考えてみました!
?達成感
コレはどのゲームでも言える事なのですが、
ゲームクリア後は達成感に満ち溢れます。
この達成感を求めてプレイする人も多いと思います。
注意しなくてはいけないのは、達成感の後に来る「飽き」です。
ドラクエ?は、クリア後にもたくさんの楽しみが残っているため、
クリア後も続ける楽しみが残っているんですね。
?ギャンブル性
宝くじや競馬など、ギャンブルが好きな人は非常に多い世の中。
敵の出現率や会心の一撃の出るタイミングなど、
ゲームにも沢山のギャンブル性が含まれています。
?コミュニケーション
今回の作品のもっとも注目するべきところではないでしょうか?
一昔前は、RPGは一人で遊ぶゲームでしたが、
ここ最近のネットワーク環境の発達により、
世界各地の人とゲームで遊ぶことができるようになりました。
ドラクエ?も友達一緒に楽しめるよう、工夫がされています。
他にも、豪華スタッフ陣・ストーリーなど、
売れる要因を挙げていったらキリがありません。
このように大ヒットゲームがなぜ売れるのかを考えること
面白いゲーム作りのヒントになるんです!!
今度、皆の意見も是非聞かせてくださいね♪
(すれ違い通信でもやりながら・・・)

昨日も今日もNCCで会社説明会!

カテゴリー:就職内定速報
更新日:2009年8月7日 9:27

昨日、株式会社ファンタジスタの会社説明会がNCCで行われました。
株式会社ファンタジスタは新潟でCG制作などを行っている会社です。
業務内容や期待する人物像などのお話をいただき、
学生も真剣に聞き入っていました☆
そして今日は「.hack」「NARUTO」で有名なゲーム会社
株式会社サイバーコネクトツーの会社説明会がNCCで行われます!
今回は会社説明会だけでなく、
学生の作品をみて、アドバイスをいただける時間もあります。
業界のトップで活躍されている方の
アドバイスを直接いただける機会があるのも、
NCCの就職の強みです!!

↑ページの先頭へ