新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

ローマ研修旅行~ピサの斜塔は何度傾いている?~

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2010年12月8日 9:10

みなさん、こんにちは(^^)/

研修旅行のイタリアチームの第3回です。
第3回では、1日自由行動、イタリア~
フランクフルト~成田~新潟をお伝えします。

まず最初に前回の解答から。
今回は行きませんでしたが、システィーナ
礼拝堂でローマ教皇を選出するイベント

なんというでしょう?

答えは、”コンクラーヴェ”。
そして今回は最初に問題を出題します。

ピサにある”斜塔”。

傾いていることで有名ですが、
実際には何度傾いているでしょう?
答えは、最後に。

日程は以下の通り。
11月27日 全日 自由行動
11月28日 6:30 ホテル発
       10:15 イタリア発
       12:40 フランクフルト着
       14:00 フランクフルト発

11月29日 9:15 成田着
       10:00 成田発
       12:50 高坂(群馬) お昼
       16:45 新潟駅着

27日の自由行動は丸一日自由でした。
オプショナルツアーで、
○ナポリ&ポンペイコース
○フィレンツェ&ピサコース
○バチカンコース
が用意され、自分が行きたいところに
それぞれ散っていきました。
オプショナルツアーを選択しなかった人は、
自分の行きたいところを観光したみたいです。

学生のほとんどは、ナポリ&ポンペイコースを選択。
ナポリ&ポンペイコースはあいにくの雨・・・
ナポリは5分ほどの観光しかできなかった
みたいで、悔しがっていました。
ポンペイでは、灰に埋もれた街を直に見たようで、
逃げ遅れた人の模型や壊れた建物を堪能していました。

帰りのフランクフルト~成田間のフライトは、
偏西風のおかげで10時間程。
2時間短縮されるだけで、だいぶ楽チンでした^^
バスに乗ってからも学生の声は途絶えず
各々がイタリア旅行を思い返しているようでした。

16:45、無事に新潟駅駅南に到着。
あいにくの雨でしたが、それぞれが帰宅の路に
着きました。
以上が今回の旅行の日程と感想です。

一番驚いたのは、イタリア人の”自由”への
こだわり
です。
いい意味では、自分の時間を大事にし、
すばらしい人生
を送っています。
悪い意味では、余りにも多いタバコのポイ捨てや、
町中のラクガキなど。確かに”センス”については
日本人は勝てないでしょう。

逆に”ルール”に基づくものは苦手なんだそうです。
つまりプログラミングなどは苦手なのだということ。
世界中の人間には特性があり、それらを集めると
素晴らしいプロジェクトが完成しそうだということ。
お互いを尊重しないと悪いところだけが目立ち、
上手くいかないことなどが実感できました。

さて、この回で旅行のブログも最後です。
呼んでくれた方がイタリアに行くときに、
役に立てば幸いです。

最後に解答です。
ピサにある”斜塔”。傾いていることで有名ですが、
実際には何度傾いているでしょう?
正解は、およそ5度
ただし、傾きを補正するために途中から逆向きに
傾けていますので、純粋に片側だけに傾いている
わけではありません。

 

↑ページの先頭へ