新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

2012新設☆ゲームグラフィックコース!!Ⅲ

カテゴリー:学科紹介
更新日:2011年6月13日 9:45

 

2012年度に新設されるゲームグラフィックコースの授業内容シリーズ

第1弾 「点描から学ぶ」の続きです!

     

 

 

7、うつべし!うつべし!うつべし!
コツがつかめてきたら後は根気の勝負!
途中指が痛くなったり、つらくなったりしたら一息いれましょう。
根気よく、丁寧に点をうつことが大事です
すると・・・・
 
 
どうでしょうか?
中心部分だけでも描けてきたでしょうか?
暗いところは暗くなるように点を増やして、明るいところは少しでも点を描くと色味がついてきますよ。
あまり暗い写真を使うと、この辺で後悔するのですが・・・(汗)
 
 
 
8、描けたら消す
ほぼ描けたので一息いれましょう。
インクが乾かないうちに触ると、せっかくの点がこすれて線になってしまいます。
十分に乾かしてから下書きの線を消しゴムで消してください。
このときは慎重に、丁寧にね。
 
すると線がなくなって、よりスッキリと見えるはず。
点の足りないところを追加して調整しましょう

 
9、応用編
完成!ということで、もっとイメージを膨らませて周りにもいろいろ追加。
ついでに「NCC」も忘れずに追加(笑)
どうでしょうか?
らしい感じでしょ?
そう、点描は雰囲気の柔らかい絵がかけるのです。
逆にシャープで固い感じの絵は苦手な表現なんですよね。
なれればフリーハンド(下書きなし)でいろいろ描けますので、いくつか挑戦して見てください。
 
 
 
10、最後はパソコン
さて、授業では紙の次にパソコンに取り込んでフォトショップなどのツールを使い、イメージに色をつけたり、ぼかしの効果を入れて、雰囲気をだしていきます。
パソコンではいろいろできますが、それはそれで勉強しなければならないこともたくさん。
まずは描きたいものをかけるように、このトレーニングを通じて観察力(と忍耐力)を身につけてください!!
 
 
ゲームクリエーター科を志望しているあなた!
「プログラムコースとグラフィックコースのどちらに向いているのか、どちらをやりたいのか
体験を通して、学科の説明を聞いて考えてみてください☆

次回の学説は6/18(土)です。主に体験実習を行います。

お待ちしています~(^^)♪
 
 
 

 ◆資料請求(無料)やガクセツ(学校説明会)エントリー
PC⇒資料請求はコチラ
    ガクセツエントリーはコチラ
携帯⇒資料請求はコチラ
    ガクセツエントリーは ont>コチラ

 

↑ページの先頭へ