新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

ゲームグラフィックコース新入生、デッサンをやっています♪

カテゴリー:学科紹介
更新日:2013年5月8日 19:31

みなさん、こんにちは。
ゲームグラフィックコース担当の川原です。

1年間ブログを読んでくれた人、どうもありがとうございました。
これから読んでくれる人、1年間よろしくお願いします。

 

25年度が始まり、ブログ第1回目はデッサンという授業
について少し書いていこうと思います。

そもそもデッサンってなんでしょう???

「デッサン」(ウィキペディアより出展)
一般に、ペン、鉛筆、木炭、パステル、コンテなどが用いられ、
輪郭線によって対象の視覚的特徴をつかむことが目的となる。

う~ん、よく分からない・・・

「デッサン」(川原の解釈)
鉛筆などを用いて、対象に当たる光や影、
凹凸や質感(金属感、プラスチック感)を表現すること。
(私はこんな風に解釈しています。)
デッサンでは描く対象のことを「モチーフ」と
呼びます。モチーフには色々なものが使われていて
よく使われるのは、石膏で作られたものです。
美術室に置いてある白いやつです。


デッサン
グラフィックをやる上では避けては通れない科目です。
しかし、スポーツと同じようにやればやるだけうまくなります。

 
信じてませんね・・・
でも、その気持ち痛いほど分かります。
私もデッサンを始める前まではそう思ってました。
どうしても信じられない人は、NCCの
オープンキャンパスに来て下さい。
うまくなるんだということを説明します。

さて、新入生が球体を書いていましたので、
こっそり撮影・・・

IMAG0460

こんな調子で科目の内容や、授業風景などを
書いていこうと思ってます。

では、次回の更新を楽しみ♪


ゲームグラフィック
をやってみたい皆さん。
オープンキャンパスでお会いできるのを
楽しみにしています♪

 次回のオープンキャンパスは、5/11(土)です!

体験実習スペシャルDAY

AM10:00~12:00

PM13:30~16:00

ご参加お待ちしています

 

オープンキャンパスご参加申し込み

PCから予約はコチラ ⋆携帯から予約はコチラ

↑ページの先頭へ