新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

ゲーム業界の生の声

カテゴリー:イベント・行事
更新日:2013年6月10日 16:56

こんにちわ。
今年度よりゲーム科になりました五十嵐(正)です。

 

さて、今日のお話は「業界人の生の声」です。

 

先週末、6月7日(金)のことですが、NCCに業界人の御三方が
来校してくださいました。

 

株式会社スタジオフェイク   石本 様
株式会社フロム・ソフトウェア 立野 様
株式会社カプコン     川島 様

IMG_5707

以上の御三方、全員女性の方です。

 

で、わざわざ来校頂き、ゲーム会社への就職を切に希望する在校生たちに
業界人の生の声ということで、いろいろとお話を頂きました。

IMG_5704

ホントにいろいろと。

はっきり言えば、ぶっちゃけトークでした。
また、ゲーム業界への就職との話でしたが、それだけではなく
もっと広く、就職、そして社会人としてというお話でした。

 

以下に少し抜粋を。

 

就職(活動)をするときには、親に理解をしてもらい、自分で決める。

 

コミュニケーション能力は大切。それは「話す力」と「聞く力」。

 

面接では、その会社にこういうことで貢献できる!とハッキリ言おう。

 

などなど。

 

さらに話はヒートアップし、

 

ネガティブな人、イヤ・キライっていう人、いいわけの多い人は働けない!

 

ゲームしかしてないヤツはぜーったい採らないゾ!

 

なんてことも^^;

さらにさらに、

 

ゲーム業界はキツイ!休みなんかないゾ!でも楽しいゾ!!

 

なんてぶっちゃけも。

 

実際NCCにもゲーム業界で働いていた先生もたくさんいます。
みんな共通に、大変だったけどおもしろかった、
ゲームができたときにはキツイのなんてふっとんだ!って言ってるよ。

 
要は、すべては自分次第ってことだね。

 

こんな感じで、実に熱い、ぐいぐいと引き込まれるトークで、
気が付けば、予定時間を1時間もオーバーしてしまいました。

 

御三方には、お忙しい中来て頂き、ただただ感謝

 

これを機に、在校生にはさらに野望を燃やしてもらい、
このブログを見ている将来のNCC生には、大いなる野望をもって
来てもらいたいなぁ、なんて思いました。

 

ではまた。

 

——————————————————–———–———–

<オープンキャンパスご参加申し込み>
PCから予約はコチラ  ⋆携帯から予約はコチラ 
<学校案内パンフレットの請求>
PCから予約はコチラ  ⋆携帯から予約はコチラ
——————————————————–———–———–

↑ページの先頭へ