新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

東京インディーフェス2015に行ってきました!

カテゴリー:イベント・行事
更新日:2015年5月11日 22:50

みなさん、こんにちは!

GW中、ラーメンをすすっていたら前歯が欠けた、ゲーム科の綿貫です

 

みなさんはどんな連休を過ごしましたか?

前歯は欠けませんでしたか?

 

 

さて、前回のブログでお伝えした通り、5月8日(金)~5月10日(日)に

行われた『東京インディーフェス2015』の様子をお伝えします!

 

前回のブログはコチラ→http://www.ncc-net.ac.jp/blog/?p=5845

 

 

このイベントは「秋葉原UDX」で行われました。

1

 

 

会場に入ると、100タイトル近いインディーズゲーム

所狭しと並べられています。

4

2

3

 

ゲームのジャンルも様々で、3Dのリアルなアクションゲームから

ドット絵のレトロゲーム風なモノ、美少女アドベンチャーゲームなど、

『開発者が作りたいと思って作ったこだわりのゲーム』がズラリ!

 

56789101112

 

 

今業界が注目している「ヘッドマウントディスプレイ」を

使用したゲームがある一方で…

13.1

 

ファミコンのコントローラを10個も使用して、

最大10人で協力プレイができるパズルゲームも!

13

 

さらには、本物の実機で動くファミコン用のソフトまで!

14

 

ゲームに対する「愛」「情熱」をヒシヒシと感じます…!

 

 

そんな中に、NCCの作品もしっかりと展示してきました!

(専門学校から参加出来たのはNCCも含めて2校だけ!)

15

制作した学生自らが、来場者にゲームの説明をしました。

 

 

とにかく世界中から注目されていたこのイベント、

土日の一般日には、最新のゲームをプレイしようと

会場中が人で溢れかえっていました!!

16

19

17

18

日本人だけでなく、海外からの来場者もかなり多くいました。

 

NCCのブースにもたくさんの方が訪れてゲームを

楽しんでくれました。

20

 

海外の方にも好評で、クリアするまで熱中している方も!

 

 

21

22

 

小さな子供も夢中!

一度、遊び終わって別の場所へ行った後、

しばらくして、またプレイしに帰って来てくれました!

 

23

イベント終了間際、運営スタッフの人も超ハマってました!

イベント終了のアナウンスが聞こえてきて

「あぁ、もう止めなきゃいけない…」と呟いていたのが嬉しかったです

 

 

世界で注目されている最新ゲームを遊べるだけでなく、

自分達のゲームをたくさんの人に楽しんでもらえたり、

今後のゲーム業界、インディーズゲームについてのセッションに参加したりと、

とても有意義な3日間でした!

 

このイベントでもらったエネルギーで、

連休明けからもゲーム制作頑張るぞ、オー!

 

 

 

今回のイベントのもっと詳しい話や、写真を見たい人は

5月16日のオープンキャンパスに参加してみてね!

——————————————————–———–———–
<オープンキャンパス参加申し込み>
PCからはコチラ  ⋆スマホからはコチラ 
——————————————————–———–———–

 

 

↑ページの先頭へ