新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

3Dプリンター始動!!

カテゴリー:トピックス
更新日:2015年12月8日 18:59

ハイ、みなさんこんにちわ。

ゲーム科の五十嵐(3D)です。

今日は今年度に我がNCCに導入された3Dプリンターを使って

フィギュアを作ってみましたよ

 

まずはご紹介。

DSC_0386

画面左上の大きな奴が3Dプリンターの「monofab(ARM-10)」君です。

手前にあるのはそのほかの作業に必要なヘラだったり、材料である樹脂などです。

あとは3Dのデータを作成したり、3Dプリンターを操作するPC(愛用のイカラシPC)です。

 

さて、実際にはどのようになるかといいますと、

下の画面の中央部(ガラス貼りみたいなとことろ)の容器に材料となる樹脂を注ぎます。

そしてPC側から操作をすると、容器の下側から特殊な光が、

3Dモデルの形になるように照射されます。

DSC_0387

 

DSC_0388

 

PC画面はこんな感じ。

画面下には「造形しています…光照射」って出てますね。

DSC_0389

 

すると光の当たったところの樹脂だけが硬化していきます。

それを少しずつ、少しずつ上げていきながら、光を当てていきます。

ちょうど逆さまのミルフィーユみたいな感じだと思えばわかりやすいかな?

 

DSC_0390

横からみるとこんな感じ。

んー、よくわからないね

 

・・・んで、待つこと1時間40分。

こうなりました

 

DSC_0391

これと鉄のヘラで引っぺがして、エタノールで洗浄すると・・・

 

DSC_0392

こうなるわけです

 

よく見えないけど、某有名RPGの超有名モンスター「ス〇イム」君たちです。

(下にあるのは台座です)

あとはもう少しだけお日様にあててよく乾燥させて完成です。

かなり細かいところまで造形できてるので、次は何を作るか

学生たちと今からワクワクしてますよ

 

今週末のオープンキャンパスで見せられると思うので、

興味のある人は是非

興味のない人も是非是非

 

それではまた。

イカラシ(3D)でした<(_ _)>

 

 

 

 

↑ページの先頭へ