新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

授業の課題紹介(システム1年生編)

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2016年1月13日 17:52

皆さん、こんにちは。

システムクリエーター科1年担当のエムラです。

今、システムクリエーター科の1年生たちは、Javaを使ったアプリケーション開発を学んでいます。

メモ帳や時計、ストップウォッチなどの簡単なアプリケーションを課題として作ってみているのですが、 その中で面白かった作品を紹介していきたいと思います。

今回はストップウォッチ編です。

 

まずはこれ。

timer1

元々の課題自体は、スタートとストップが出来るシンプルなものだったのですが、この学生はとても頑張って様々な機能を追加してくれました。

ラップ機能や、なぜか使用履歴を管理できる機能までついています。

 

 

timer2

ストップウォッチを応用してタイマーも作ってくれました。

 

 

timer3

セットした時間を記録してくれるので、入力の手間が省ける優れもの。

 

 

二つ目はこれ。

timer4

本物のストップウォッチの画像を使ったストップウォッチアプリです。

右上のボタン部分をカチッとクリックするとスタートするこだわりよう。左上のボタンでラップも図れます。

 

 

timer5

タイマーバージョンもあります。 タ○タ製かな? カップラーメンを食べたら怒られそうです。

 

 

作った本人たちはとても楽しそうでしたよ。

次回作にも期待しています。

「Vプリカ デザインコンテスト2015」で「Adobe賞」を受賞!!

カテゴリー:資格・コンテスト
更新日:2016年1月13日 9:40

029_img7

こんにちは、ゲームクリエーター科の山中です!

ゲームクリエーター科キャラクターイラストコース1年の長谷川美月さんが、

Vプリカ デザインコンテスト2015で見事「Adobe賞」を受賞!!


長谷川さんは入学してからCGを基礎から学んで、日々様々なデザインや
イラストを模索しながら頑張っています。

今回の受賞は日々の努力と、大きく成長した成果ですね。
本当におめでとうー!

ユキダルマ!

カテゴリー:キャンパスライフ
更新日:2016年1月12日 13:56

皆さんあけましておめでとうございます

ゲーム科のスターウォーズ大好きイカラシ(3D)です。

本日の天気は『雪』。

というわけでさっそく作りました。

DSC_0047

 

以上

世界に向けて!

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2016年1月12日 13:05

みなさん、こんにちは!

冬休み中に、ずっと気になっていた漫画「キングダム」を

1巻~40巻(最新刊)まで読破したゲーム科の綿貫です。(昌平君 強すぎ)

 

さて、雪がもっさもっさ降っていますが、

今日からNCCも2016年の授業スタートです。

DSC_0440

あぁ、学校前にも雪が積もってきております…!

 

 

 

そんな中、個人的な事ではありますが1つご報告を。

 

去年私が制作し、東京ゲームショウでもプレゼンをした

「杵男と臼子」というゲームがNHKの番組で紹介されました!!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

NHKワールドという海外向け放送の中の「imagine-nation」という番組です。

アニメ・マンガ・ゲームといった日本のポップカルチャーを紹介しています。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

スクリーンショット02

番組はココから見ることが出来ます。(7:24頃~)

ココのアーカイブでも見られます。(7:00頃~)

 

 

_MG_1911

ちなみに東京ゲームショウでのプレゼンの様子はコチラ

(リンク先の一番下に動画があります。1:39:00頃~)

 

自分が頑張って作ったものが世界中の人に見てもらえるなら、

こんなに嬉しいことはありません。

 

ゲーム科の学生達も、今まさにゲーム制作の佳境を迎えているところですが、

世界中の注目を集めるような面白いゲームを目指して、共に頑張りますよ!

 

そんなわけで、2016年もクリエイティブに生きる!

チャレンジ!

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2016年1月8日 20:51

みなさん、こんにちは

ゲームクリエーター科の川原です

 

最近あるニュースを見て、無性に負けず嫌い

が顔を出しています

 

その記事がこちら

72歳のおじいちゃんが作った・・・

 

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6186829

引用 Yahooニュース 1月8日(金)

 

そのうち、シニア世代が作ったゲームが

発売されるかもしれませんね

 

 

ちなみにファミコンが発売されて30年

 

Famicom

出典 Wikipedia

 

その当時30歳のプログラマの方は60歳

 

ファミコンで育った世代としては、

負けていられないです

シニア世代に負けないように、

一緒にゲームを作りましょう

新春アプリ紹介「ハイパーラプス」

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2016年1月7日 18:00

あけましておめでとうございますます

申年で年男のCG・Webクリエーター科の増田です

みなさん、どんなお正月休みでしたか?

スマホやデジカメで楽しい動画も沢山撮ったんじゃないでしょうか?

 

最近はそんな動画をダイジェストにすべく、高速再生したタイムラプス動画が話題ですね。そのカメラを固定するタイムラプス動画に対して、撮影者が移動しながら撮った一人称視点の高速動画をハイパーラプス動画もしくはフローモーション動画といいます。

これはFPSゲームのような一人称視点で高速疑似体験のような感覚になれるため、今後の新しい広告映像手法としても注目されています。

ですがカメラが動くということは高速にすればするほど手ブレや画面のブレが激しくなりますね。そこで登場した優秀アプリがこの2本

 

Hyperlapse from Instagram

ケータイやタブレットのジャイロセンサーからの位置や傾き情報を利用してリアルタイムで自動補正します。iOSのみの対応です。

 

Microsoft Hyperlapse

これはジャイロスセンサーやカメラといったハードウェアに依存しないアルゴリズムによる補正手法になります。しかもAndroidスマホ・タブレットの他にPCにも対応しています。(やるネMicrosoftさん)

ではここで、そのアルゴリズムを「解説しよう!」

vWO2JN

まず撮影した動画から3D空間を想定し、スムーズに再生するための最適なカメラワークを想定。その想定カメラワークに沿っているように動画の位置を微調整してつなぎ合わせます。しかも長くカメラを停止させていると、その部分の再生時間を自動的に短くしてくれて、よりダイナミックな動画が作成されるようになっています。

(またまたやるネMicrosoftさん)

 

では実験です。これが元動画

同じ速度(x1)でハイパーラプスしてみた結果

手ブレがほとんどなくなったのがお分かりいただけましたでしょうか。

あと位置微調整補正するために映像自体が少し拡大されているのも確認できます。

 

セグウェイ系の乗り物に乗った時のブレブレ動画をハイパーラプス(x2)してみた。

 

最後におまけで先日、村上の笹川流れにドライブに出かけたので、それをハイパーラプス(x4)にしBGMをつけてみました。

Screenshot_2016-01-08-00-43-23

 

それでは本年もみなさんにとってハッピーハイパーな1年になりますように

2016年もよろしく

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2016年1月6日 19:32

皆さん、こんにちは。

年男の羽田野です。

 

昨年に発売されたゲームの、「バットマン アーカムナイト」(PS4)が中古で安売りしていたので買っちゃいました!!

グラフィックが綺麗なのでビックリしました( *´艸`)

でも、もっと綺麗になる余地はあると思います。ゲームは今後、もっともっと進歩していくでしょう。

下の動画は私のプレイ動画です。

ゲーム作るのは得意ですが、ゲームのプレイは下手なのです・・・。

 

2016冬 今期の新作アニメを観てるぜ!

カテゴリー:カテゴリーなし, 教職員コラム
更新日:2016年1月6日 16:12

image

 

こんにちは!ゲームクリエイター科の山中です。

皆さん、冬休み如何お過ごしですか?

山中は2016年冬の新作アニメを毎日観てます。新作はとりあえず、第1話は必ず観てチェックしているんですよ。最近の流行やキャラクターのタッチ、CGの表現とか気になるので(^^)

 

個人的に今期は、おそ松さんの第2クール、ゲートの第2クール、ブブキ・ブランキ、亜人が期待!

男子が大好きなガンダムの最新作、サンダーボルトも大人カッコイイ感じでお勧め。

それから大好きな、ジョジョの奇妙な冒険の第四部もアニメ化って事で楽しみ(^-^)/

 

NCCは今年もCG制作会社がたくさん来校予定!

CGアニメ、キャラクターデザインに興味のある人必見だね!

冬期休校のお知らせ

カテゴリー:トピックス
更新日:2016年1月4日 16:00

あけましておめでとうございます、

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

新潟コンピュータ専門学校では、下記の期間を冬期休校とさせていただきます。

2015年12月20日(日)~2016年1月11日(月)

 

この間、お電話や来校によるお問い合わせがお受けできませんので、

ご了承ください。

お問い合わせはE-mail(ncc@nsg.gr.jp)にてお願いいたします。

 

また、資料請求・オープンキャンパスのお申込みはコチラより受付中です。

2016年最初のオープンキャンパス1月23日(土)開催です!

 

なお、資料の発送・お問い合わせのお返事は1月12日(火)以降対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

NCC新潟コンピュータ専門学校

入学相談室

継続はチカラなり2016

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2016年1月4日 6:00

明けましておめでとうございます!2016年です、システム系の佐藤です

本年もどうぞよろしくお願いいたします

 

さて年末に帰郷して実家の本棚を整理していたところ、ふるーい本を発見!

KIMG0027_480 KIMG0032_480

 

実はこれ、30年前に、両親にはじめて買ってもらったMSXというパソコンに

「オマケ」としてついてきたプログラミング入門書なんです

(ちなみに私が使っていた三洋のMSXはこんなマシンです→※外部リンク

 

当時はゲーム1本が5000円くらいしましたし、インターネットは存在すらなく、

もちろん「ゲームを無料ダウンロード」なんていうこともできませんでしたから、

自分でプログラミングを覚えて、自分でゲームを作る!ことに熱中してました。

 

KIMG0034_480

↑当時の私が書いたメモ。き、きたない字なのは30年後も変わってません。

(その時代のゲーム動画がYoutubeにアップロードされてました。懐かしい

 

とっても飽きっぽい性格の私が、少年時代から唯一続けているライフワーク

プログラミング」だったんだな~と改めてこの本を発見して感じた次第です。

 

継続は力なり」といいます。もし皆さんが今、熱中しているものがあれば、

ぜひそれを何年、何十年と続けてください。それが大きな財産になるかも

 

そして、

まだ熱中するものが見つかってなければ、ぜひNCCで見つけてみませんか

 

——————————————————–———–———–

<オープンキャンパスご参加申し込み>

PCから予約はコチラ  ⋆携帯から予約はコチラ

<学校案内パンフレットの請求>

PCから予約はコチラ  ⋆携帯から予約はコチラ

——————————————————–———–———–

 

↑ページの先頭へ