新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

CTF大会 開催!

カテゴリー:教職員コラム, 資格・コンテスト
更新日:2016年2月1日 20:59

こんばんは、NCC サイバーセキュリティ担当のサトウです
不定期連載「サイバーセキュリティ・マジックナイト」の第2回目です。
「コンピュータウイルス」「情報漏洩」「不正アクセス」「遠隔操作」などから
皆様をお守りする騎士(knight)のごとく、夜な夜な(Night)語ります

 

さて、今回は本日新潟で初開催されたCTF大会の速報をお届けしましょう。

※大会開始前の会場。隣にもう一部屋あって、二部屋で同時進行します。

 

CTF(Capture The Flag=旗取り合戦)とは、サイバーセキュリティの競技。
競技には主に二つの方法があり、今回の新潟大会では(2)が行われました。

 

(1)自軍のコンピュータを守りつつ、相手のコンピュータに侵入する攻防戦
(2)ファイルを解析して暗号を解いたり、パスワードを考察するクイズ形式

 

大会は学生さんだけではなく、新潟県内でネットワークやセキュリティの
お仕事をされている社会人の方(プロ)も含めて、総勢30名の選手が参加。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

NCCからはシステムクリエーター科2年の精鋭3名がエントリーしました。

ドキドキ・ワクワクの初大会。この結果は、、、また次の連載にて!

 

最後に、今大会で出題された設問をちょっとだけご紹介しましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
※クリックすると拡大されます

 

うーん、難しそうですねぇ… さてさて、NCCの精鋭3名は解けたのか!?

 

キーワードは『学ぶことこそが最大の防御なり』
新潟コンピュータ専門学校では本格的なサイバーセキュリティが学べます。

 

では、次の連載をお楽しみに

———————————-
オープンキャンパスに参加する

2/6(土)開催!

授業体験ができるよ!詳しくはHPを見てね
http://www.ncc-net.ac.jp/briefing/

どうぶつ将棋って知ってますか?

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2016年2月1日 19:33

みなさんこんにちは

ゲーム科の前川です

 

さっそくですが、みなさんは将棋は遊んだ事ありますか?

私は小学校の頃、将棋集会所のような所に通い詰め、知らないおじいちゃん達と毎日将棋をしていました

ですが、将棋は知らない人には「難しそう・駒の動きが分らない」などとっつきにくいイメージを持っている人もいるかもしれません

そんな将棋を簡単にちびっ子にも遊べるようにしたものが「どうぶつ将棋」なのです

写真 2016-02-01 18 51 43

写真 2016-02-01 18 52 27

このように将棋の駒の種類は全部で4種類

進める方向も赤い点で表記されているので覚える必要はありません

こんな誰でも遊べる簡単な将棋でも、やり始めると意外と奥が深かったりするんですよ

そんな「どうぶつ将棋」をプレイしていたら、ふと「これのAIを作ってみたい」と思い立ち、ただいまプログラムを制作中なのです

AIとはかっこよく言うと人工知能ですが、実際私が作るのはパターンに対しての対応をあらかじめ用意しておくものです

スクリーンショット 2016-02-01 19.19.35

まだまだ制作途中ですが、ゆくゆくはAI同士の対戦・オンライン対戦?などなどしていくつもりです

先生の作ったAIと学生が作ったAIで対戦するのも面白いかも( *´艸`)

 

またプログラムが進んだらブログで報告しますね乞うご期待

 

↑ページの先頭へ