新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

ゲームキャラクターコース展覧会

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2016年2月17日 17:31

皆さん、こんにちは。

ゲームクリエーター科ゲームキャラクターコースの山口です∩`・◇・)
以前このブログで羽田野先生と川原先生がイオンシネマでの発表会の様子をお伝えしましたが、その前日にNCC内で作品展示会を行っておりました!
IMG_1541
他の学生さんの作品を評価しています。真剣ですね~ヽ(・◇・´)ノ
IMG_1574
何だか楽しそうです。会場は賑やかでした(´▽`)

 

 

IMG_1581
こちら宇佐美さんの作品。キャラクターがイキイキしてます(*’▽’)/
IMG_1584
こちら諸橋さんの作品。設定が良く練られていて面白い世界観です(‘ω’〃)

 

IMG_1554
先輩が作成したムービーを観て、感動してます(TmT)

 

IMG_1600
イオンシネマでもお世話になった企業さんによる添削。

 

IMG_1593
同じく企業さんによる添削。親身に話を聞いていただけました!
ゲームキャラクターコースではこの様に互いに評価し合う事でレベルアップを図ることはもちろん、ゲーム業界のプロから直接アドバイスも頂けるチャンスがありますよ(^o^)/

こんな3Dがカンタンに作れるぞ!

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2016年2月17日 17:30

Mud00

ハイ、みなさんこんにちわ。

スターウォーズ大好きゲーム科のイカラシ(3D)です。

 

今日は先日行ってきた3DCG研修の報告ですw

なんの研修かといいますと、ズバリ!

スカルプティング

 

んんん

よくわかりませんねw

 

スカルプティングとはゲーム業界や映像業界でよく使われている技術の一つで、

カンタンに作った3Dモデルを手軽にリアルにしちゃおうってものです。

 

んんんん

 

大丈夫

実際に見てみることにしよう。

 

まずは簡単に作った3Dモデルがあるとします。

Mud01

こんなやつ。

これで始めてもいいけど、ちょっと寂しいですねぇ・・・

そうだ、ほしいな。

というわけで

Mud03

まずは3ds maxやMayaなどの3Dソフトで羽をざっくりと作ります。

それを・・・

Mudbox

(今回はこのソフトの研修に行ってきたのです)

に持っていきます。

Mud04

んで、もうちょっとモコモコしててほしいなーとか

ここは筋肉がビシっとないとねーとか、

ここはザラザラしたワニの背中みたいにしたいなー

なんてのをMudboxでぐりぐり作っていくわけです。

Mud05

こんな感じ。

羽の部分がなんかリアルになったのわかるかな?

 

さらにMudboxでは、ここに直接色を塗れちゃうのだ!

Mud06

こーんなマダラ模様もささっと塗れちゃうのだ。

というわけで、ウリウリゴリゴリと1~2時間くらいで

こんなのができちゃうのだ

 

Mud02

 

どう? すごくない?

3Dやってみたいけど難しそう・・とか

2D描くのは好きだけど3Dは・・なんていうそこのキミ!

 

一度さわってみないか?

絶対ハマるぞ

 

ほんの少しでも興味がわいたら是非NCCのオープンキャンパスにくるのだ

 

 

——————————————————–———–———–

<オープンキャンパスご参加申し込み>

PCから予約はコチラ  ⋆携帯から予約はコチラ

<学校案内パンフレットの請求>

PCから予約はコチラ  ⋆携帯から予約はコチラ

——————————————————–———–———–

↑ページの先頭へ