新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

パスカル&スタスのWorld Sweets

カテゴリー:イベント・行事
更新日:2016年5月30日 19:10

こんにちは!
ゲームクリエーター科担当の高野です

最近さわやかなお天気が続いて気持ちいいですね~

 

昨日のNCCブログで、NSG夏フェスの話題がでていましたが、
その中でわたしは留学生による母国スイーツのブースを担当しています。

その名も「パスカル&スタスのWorld Sweets」

 

DSC00327

左がスタス(ロシア出身) 右がパスカル(フィリピン出身)

 

パスカルは、NCCのIT高度専門学科システム専攻の4年生で
フィリピン出身です。
今年のNSG合同入学式でもNSGグループ校の在校生代表として、
挨拶をしたので、1年生の人は記憶に新しいかもしれませんね。

 

フィリピンのスイーツは、夏にぴったり!「ハロハロ」という

フィリピンのかき氷を作ります。
ココナッツシロップをかけて、マンゴーやナタデココ、アイスなどの
南国スイーツをのせた、日本とは一味違うかき氷です

 

 

スタスは、NCCのゲームクリエーター科3年生で、
ロシア出身です。
こちらは、「ブリヌィ」という日本でいうクレープに近い

ロシアの伝統的なスイーツをつくります。
日本のクレープより厚めの生地で、
バターやジャム、サワークリームなどをトッピングをして食べるそうです。

 

彼は6月に一時帰国の予定があるのですが、
なんと!この夏フェスのために、

彼のお母さんから直々に作り方を伝授してもらってくるそうです

 

 

この二人の留学生を中心に、NCCの学生たちが協力して
この二つのスイーツを作ります!
本場の味を味わえるということで、

わたしたちスタッフも今からめっちゃ楽しみです

 

ぜひ7月の8日、9日は朱鷺メッセのNSG夏フェスへ!
NCCブースにぜひ足を運んでくださいね~

↑ページの先頭へ