新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

木炭でデッサン!?

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2016年9月10日 13:30

 

 

こんにちは

井上です(´◉◞౪◟◉)

 

今回は学生の【デッサンの授業】に潜入してきましたよー

私がiPadを持っていると、『撮られるんだな』と何も言わなくても

学生が心構えをしてくれるようになりました♡w

 

今回は、『木炭』を使ってのデッサンです☆彡

彫刻をグルっと囲んで、あらゆる角度で学生がデッサンします!

IMG_0819

光のあたり具合や、影の入り方、彫刻らしさや立体感などを

木炭を使ってデッサンしていきます☆!

 

『何で木炭?』って思いますよね(*’▽’)

もちろん鉛筆でのデッサンの授業もありますが、

木炭は鉛筆と比べて

・黒のコントラストが多彩に出せる・

・ぼかしが綺麗に出せる・

など、優れた特徴を持っているんです

 

和気あいあいとしながらも、

真剣にデッサンに取り組む学生たち

IMG_0813

IMG_0830

IMG_0811

 

ぜひ動画でも木炭でのデッサンの様子をご覧ください

デッサンの授業はこれからもあるので、

またみなさんにお届けしますね

東京ゲームショウ2016 NCCブース大型展示パネル完成!

カテゴリー:学生作品
更新日:2016年9月10日 10:39

こんにちは、キャラクターデザイン、デジタルイラスト担当の山中です!
東京ゲームショウ2016までついに1週間をきりました。NCCでも出展に向けて準備もほぼ完了?!
そんな中、NCCブースの大型展示パネル(横330cm 縦180cm)の一つが完成しました。
以前、制作経過を紹介していたVRのロボットアクションゲームを想定して企画デザインされた『ライドバレル』です!

大パネル左2

ミリタリー系のデザインがカッコイイと思いませんか?
学生達は機体の傷や汚れなどリアルなCG表現をこだわって制作していました。

パネル(仮)
これが前回の状態。見比べるとクオリティアップしてるのが良く分かりますね。
各部の質感や描き込み、煙などのエフェクトも追加されて臨場感たっぷり!
3DCGで制作してるので、アニメーションさせる事も可能なんですよ。

しかも、3DCGデータを3Dプリンターで出力したフィギュアも制作中。
東京ゲームショウの会場で展示されるのが楽しみ!!

 

3Dプリンターで出力したフィギュアの話は次回に!
To Be Continued・・・

新たなゲーム制作スタート!!

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2016年9月10日 0:19

みなさんこんにちは!ゲーム科の綿貫です。

夏休みも明け、ゲーム科の2年生は新しいゲーム制作をスタートさせました!

 

スマートフォンのゲームだったり、世間で大注目のVRだったり、

パソコンのゲームだったりと、作るゲームは学生によって本当に様々です!

 

 

スナップショット 1 (2016-09-09 23-31)

 

でも、2年生はもうすぐ就職活動も控えているので、

ただ好き勝手に作るのではなく、自分のプログラミングスキルを

しっかりとアピールすることも考えながらゲームを作ります。

 

↓制作がスタートしたばかりのゲームの状態

 

これは今、ゲームの見た目に非常に重要なライト」を作って

表示している所です。

 

こうやって、ゲームに必要な要素を1つ1つの実装しながら、

ゲームは形になっていきます。

 

このゲームが数か月後、どのように進化しているか、

皆さんも是非楽しみにしていて下さい!!

↑ページの先頭へ