新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

【8/19】大手ゲーム会社『スクウェア・エニックス』がいよいよ来校!オープンキャンパス★AOエントリーも受付中♪AO面談受けられます★

カテゴリー:AO・入試, オープンキャンパス
更新日:2017年8月5日 13:00

入学相談室やぎぬまです

夏休み中の高校生の皆さんへ

次回、

NCCオープンキャンパス

8月19日(土)AM/PM開催

大手ゲーム会社

『スクウェア・エニックス』

いよいよNCCへ来校します

スクエニ来校!!

ゲームAI(人工知能)セミナーです

高校生の皆さん貴重な機会ですよ~

夏休み中の進路研究のためにぜひご参加ください

そして

AOエントリーも受付中です

オープンキャンパス当日にAO面談を受けられます

相談

【NCCのAOエントリー方法は2種類】

①Webエントリーは→コチラ

②AOエントリーシート(紙)でエントリーは→コチラ(資料請求)

オープンキャンパスの流れ

受付

↓ センパイたちがご案内します♪

オープニング

↓ センパイの自己紹介や先生のメッセージ♪

学科説明・授業体験/企業講演(PMのみ)

↓ 希望学科の教室で楽しく仕事を体験♪

AO・入試・学費説明

↓ 現在受付中のAOについてポイントをわかりやすく紹介!

個別相談タイム/寮・アパート見学もOK!

聞き残したことなど、じっくり相談♪

<スケジュール>  

AMコース、PMコースの2コース開催!

●AMコース→10:00~12:00

(受付開始9:30~)

●PMコース→13:30~16:00

(受付開始13:00~)

 

PMコースは

ランチ付きNCC直行無料送迎バス運行

(新潟県、福島県、山形県、長野県より)

無料送迎バスのお申込みは

8月18日(金)午後3時まで

お申込みはコチラ

みなさんのご参加、お待ちしていまーす

【速報】日本ゲーム大賞☆新潟県で唯一「最終審査に進出!!」

カテゴリー:学生作品
更新日:2017年8月5日 10:00

こんにちは

 

今日はみなさんにVery Hotなお知らせ

9月21日~24日に幕張メッセにて開催される

東京ゲームショウ(TGS)

 

そしてその中で発表される

『日本ゲーム大賞

 

フューチャー部門とアマチュア部門があり、

フューチャー部門は各ゲーム会社が発売前の

ゲームで大賞を競い合い、

アマチュア部門は全国のゲームを学んでいる

学生が応募をして大賞を狙います

(詳しくはコチラからどうぞ

 

今年アマチュア部門には

全国から過去最多409作品の応募があり、

1次審査、2次審査を得て

最終審査まで残った作品は

17作品

 

その17作品の中に

なんと!新潟県で唯一NCCの

宇野銀河君の作品が選ばれましたー

スゴイ(*’▽’)!スゴイ(*’▽’)!!

無題

【作品名:Block King】

 

試遊していた学生たちが

「これハマルわ~( ̄▽ ̄)!」

「何度もやりたくなる~(`・ω・´)!」

とドップリはまっていた姿を覚えています

 

 

ご存知の通りNCCは、

毎年巨大なブースを設置して

東京ゲームショウに参加しています

_MG_6234

(↑昨年のNCCブース)

 

「今年はどんなブースになるのか!?」

「日本ゲーム大賞の結果はどうなるのか!?」

 

様々なところに注目しながら、

東京ゲームショウに関する報告を

お待ちください(*´Д`)

狙え日本ゲーム大賞

 

 

 

 

ゲームクリエーター科、ゲーム展示会!

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2017年8月4日 15:53

みなさんこんにちは

スプラトゥーン2のフェス、チームはマヨネーズ(黄色だと見えにくい!)

ゲームクリエーター科1年担当の中山です

 

ゲームクリエーター科1年生は、

資格試験や、

ゲーム制作課題

等を経て、明日から待ちに待った夏休みです

 

みんな、ゆっくり休んで

事故等無く夏休みを楽しんでくださいね

 

そして、本日夏休み前最後のイベントとして

ゲームクリエーター科プログラムコース上級生による

ゲーム作品展示会が行われました

写真 2017-08-04 14 53 33

写真 2017-08-04 14 45 38

写真 2017-08-04 14 55 02

写真 2017-08-04 14 48 05

1年生は、来年からのゲーム制作に向けて

先輩方のゲーム作品を観て・遊んで

真剣に学んでいる様子でした

 

中には、VR作品や

ホロレンズを使ったMR作品などもあります

先輩の作品は、やっぱりすごい・・・

 

休み前に、モチベーションを上げて

また休み明けも試験勉強&ゲーム制作頑張りましょう

【速報】あの大手企業「KONAMI」に!ゲームクリエーターとして内定!!

カテゴリー:就職内定速報
更新日:2017年8月4日 10:00

以前のブログでも「チラ」っと

お伝えしていましたが…

NCCにBIGHOTなニュースが

飛び込んで来ましたーっ

 

ゲームクリエーター科のNCC生が

㈱コナミデジタルエンタテインメント

の内定を獲得しましたー

オメデトー(*’▽’)!!

 

見事!内定を獲得したのはこちらの学生

IMG_3473

ゲームクリエーター科ゲームプログラムコース

3年生 居城 拓実くん

(出身校:荒川高等学校)

 

㈱コナミデジタルエンタテインメントとは…

実況パワフルプロ野球シリーズ

ウイニングイレブンビートマニアシリーズ

などなど、

私が言わずともみなさんご存知の大手企業

ゲーム以外にも、

おもちゃの企画・開発・製造・販売や、

関連書籍の出版も行っています

 

ゲームプログラマーとして

内定を決めた居城君

先日、内定者全員が集まっての懇親会が

東京本社で開かれたそうですが、

総勢100名の内定者の中、見渡す限り

専門学生は居城君1人だったそうです

「なんだか肩身狭かったですよー(・∀・)!(笑)」

と笑いながら話してくれました

 

実は居城君、他のゲーム会社も突破しており

「どうしてKONAMIにしたの?」

と聞いたところ、

「初めてやったゲームがKONAMIのパワプロ

(実況パワフルプロ野球)だったんですよ

高校まで野球部で野球大好きなんです

なのでKONAMIが良かったんです

と教えてくれました(∩´∀`)∩

イヤ~(*’▽’) スゴイね(*’▽’)!

 

今回も、夢を叶えた先輩に

たくさんインタビューをしてきました

ゲームクリエーターを目指している方は

是非ご覧ください

 

 

【AO】センパイに「AO」のコト、聞いてみました!第5弾!【AOエントリー受付中!】

カテゴリー:AO・入試, オープンキャンパス
更新日:2017年8月3日 19:50

皆さんこんにちはさて、NCCでは、

AOエントリー中です

(NCCAO制度については→コチラから)

そこで、早速今日も、

NCCAOエントリーを考えている

高校生の皆さんへ

昨年、NCCAOエントリーをした

センパイの声をご紹介したいと思います第5弾

(一番下にムービーもあるよ

動画用

【情報システム科(3年制)AI応用コース】

北村 千拡さん(新津南高校出身

 

Q1.どのような方法でAOエントリーした?

A.NCCのホームページからWebエントリーしました

 

Q2.AOエントリーした理由は?

自分の魅力を自分で伝えて、

それを評価してもらい、入学できるからです

 

Q3.AO面談の先生の雰囲気はどうだった?

A.話しやすい場の雰囲気を作ってくださったので、

良い先生だなという第一印象でした

 

Q4.NCCのAO面談はグループ面談だけど、

周りの人の雰囲気はどうだった?

A.自分は緊張していましたが、まわりの人は

あまり緊張していない様子でした

 

Q5.面談では何を聞かれた?

A.志望動機とNCCに進学しようと思った

キッカケです

 

Q6.AOエントリーを考えている高校生の皆さんへ

メッセージをどうぞ!

A.まずはNCCオープンキャンパスに参加をして、

学校の雰囲気を肌で感じてみてください

 

(^◇^)以上、北村くん、

ありがとうございました

インタビュームービーもありますので、

ぜひご覧ください

「U-22プログラミング・コンテスト2017」に向けて!特別講師来校☆彡

カテゴリー:キャンパスライフ
更新日:2017年8月3日 14:00

こんにちは

 

新潟市も梅雨明けが発表されましたね

新潟特有の『ジメジメの夏』

熱中症対策をしっかりとして、

楽しく乗り切りましょー

 

さて皆さん突然ですが、

『U-22プログラミング・コンテスト』

って知っていますか??

1980年に経済産業省が主催をして始まり、

現在は、民間のIT・ソフトウェア業を中心としたスポンサー企業が応援してくれているこちらのコンテスト

ph01

今年からは『小学生部門』がスタートしました

(詳しくはコチラからどうぞ

 

今年もNCCの学生はこの

『U-22プログラミング・コンテスト』

に応募します

 

「応募するからには上を目指したい!!」

ということで、この度特別講師に来校頂き

情報システム科の学生作品の

指導会をして頂きました

 

東京大学大学院 田中和哉先生です

IMG_7239

 

「それは省こう!それよりこれを活かそう!」

「これは面白いね!商売に出来るかもよ!」

「これはかなり時間が掛かるよね?

効率的に考えるとどうかな?」

など制作途中の段階で田中先生に品評して頂き、

コンテストに向けてのアドバイスを

たくさんもらいました

IMG_7242

 

AIの第一線を走っている田中先生に

直接アドバイスを頂き、学生たちとって

新たな発見やソフトの将来性が見えてきた

とても有意義な時間となりました

 

U-22プログラミング・コンテストで

良い結果を残そう!!

 

田中先生、ありがとうございました

 

情報システム系、夏休み前お疲れ様会

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2017年8月3日 13:59

こんにちは

情報システム系の渡辺です

 

情報システム科では

各種検定、期末試験も

無事終了し、

ひと段落しました

 

そこでお疲れ様会を開催しました

 

IMAG0383

 

ゲーム科から

VRなどの最新ゲーム機を

たくさんもってきて

みんなでプレイしました……

 

一番盛り上がったのはこちらのボードゲームでした

 

 

IMAG0385_BURST002

 

 

ゲーム科の学生から

これ面白いですよ!

と言われて借りてきたボードゲームなのですが

本当に面白かったです

 

ルールは簡単で、

上に乗っているペンギンを

落としたら負けというゲームです

 

佐藤先生にもプレイしてもらいましたよ

 

 

 

ボードゲームは

人がたくさんいると

盛り上がりますよね

 

 

こういう楽しいイベントも交えつつ

国家試験まで頑張っていきましょう

 

それではまた

ほんとに自由な開発環境。

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2017年8月2日 22:02

みなさん、こんにちは!

夏は頭頂部までこんがり日焼けするゲーム科の綿貫です。

 

放課後ゲーム科のフロアを見回っていると何やらVRをしている人影が。

DSC_0802001

お、志田先生です。VRゲームの研究中のようです。

 

せっかくなので至近距離から写真をとりましょう。

パシャリ。

DSC_0802004

こちらの存在が見えていなくてもはにかむ志田先生。やるな。

 

とまぁこんな風に、放課後は誰でもVRを使うことが出来ます。

ゲームの研究はもちろん、自分達でVRゲームを開発だって当然出来ます。

こんな自由な開発環境、普通ないですよ。

 

NCCももうすぐ夏休みですが

「家にいるより学校に来て制作したい!」って学生も結構います。

スゴイですね!ゲーム制作に掛ける情熱を感じます!

といっても流石に休み中は学校開けられませんけど(^^;

【新潟デジコングランプリ】制作中~☆彡

カテゴリー:キャンパスライフ, 学生作品
更新日:2017年8月2日 12:40

こんにちは

 

みなさーん2017年の夏休み

いかがお過ごしでしょうか

 

海にはもう行きましたか??

今週は花火大会もたくさん

井上は“夏女”なので

夏を満喫できるイベントが大好き

みなさんも、2017年の夏を

思いっきり楽しんで下さいね

 

さて、突然ですがみなさん

『新潟デジコングランプリ』

って知っていますか?

無題

デジタルコンテンツのアイデアを競うコンテストで、表現技術の向上を図りコンテンツ産業をリードできる人材・クリエイターの発掘、デジタルコンテンツの普及促進、新潟におけるコンテンツ産業の育成・振興を目的に2001年より開催されているコンテストです

毎年テーマが与えられ、

テーマに沿った作品を応募するのですが、

今年のテーマは

「イ

作品応募締切は9月22日(金)までなので、

もしよければ皆さんも応募してみては

(詳しくはコチラからどうぞ

 

 

NCCの学生たちも毎年応募していて、

昨年はNCCがアプリ部門を独占した

このコンテスト

学生たちは今年もコンテストに向けて

作品を制作しています

IMG_3460

 

IMG_3454

 

IMG_3455

 

IMG_3458

今回写真を撮らせてもらった2人は、

どちらもゲームクリエーター科

ゲームキャラクターコース3年生の女の子

小学校・中学校と同じ学校に通っていた

仲良しさんコンビ

 

2人ともペンタブレット「通称 板タブ」

言われている機材を使って制作

まぁ~、作業が早いこと早いこと

井上はしばらく無言で2人の作業に

見とれてしまいました…

 

いつの間にか「夏休み何してるの~?」

「どこ行きたい~?」「オススメは~?」

などと3人で雑談が始まってしまい、

2人の作業時間を奪ってしまった井上…

申し訳ない……(ノД`)・゜・。

 

ちなみに教えてもらった

「オススメスポット」は…

●弥彦神社近くのカフェ

(パフェが超絶美味しいらしい

●岐阜県関市にある『モネの池』

(写真で見たけど、絵画のようなキレイさ

●千葉県君津市にある『濃溝の滝』

(ジブリに出て来そうな神秘的な場所

 

これからお出かけの予定をたてる方は、

学生から教えてもらったオススメスポットも

候補に入れてみては

ちなみに井上は、来週早速

弥彦神社に行こうと思います

夏休み、みんなはどんなゲームする?

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2017年8月1日 18:27

ハイ、みなさんこんにちわ。
ドラクエ大好きゲーム科のイカラシ(3D)です。

 

さてさて、今日はイカラシの超個人的な話ですヨ

 

上でも書いているように、イカラシはドラクエが好きです。
で、先日ついに最新作Ⅺが出ましたね。
当然イカラシも買いましたよ。
それも2DLLはぐれメタルエディション、DQⅪ同梱版。

20170801_01

これですね。
はぐれメタルがイカすぜ

 

思い起こせば30数年前。
友達のDQⅠを借りてやったのが始まり。

それまでのファミコンといえば、マリオに代表されるような
アクションが主流。

そこに、「RPG」・「コマンド」・「経験値」etc・・・
初めて聞く単語ばかり。

 

青天の霹靂とはこのこと。
友達の「返してくれよ~(T_T)」という言葉を無視して
クリアまで一気にやってしまった。

それから・・・

 

DQⅡで52文字のふっかつのじゅもんとブリザードのザラキに泣かされ

 

DQⅢは受験勉強中だったので、机の引き出しにカセット入れて
受験へのモチベーションにし

 

DQⅣクリフトのザラキ連発に泣かされ

 

DQⅤのくさったしたいの名前が「スミス」であることに衝撃を受け

 

DQⅥでくさったしたいを勇者にすることを夢見て(かなわなかったけど)

 

DQⅦがPSで出て、マップがぐるぐる回ることに衝撃をうけ

 

DQⅧがPS2で出て、ゼシカの水着姿に衝撃をうけ

 

DQⅨで「まさゆきの地図」に衝撃をうけ、NCCで昼休みに先生たちと冒険し

 

DQⅩでは、これまたNCCの先生たちと夜な夜な冒険し、

ギルドメンバーからは「ギガスラ禁止令」を出され・・・・

 

 

その他、モンスターズやら、ビルダーズやらと
どんだけドラクエ好きやねん!?

って自分でも思いますよ

 

さて、話が長くなりましたが、それだけドラクエが好きな
イカラシが待ちに待った最新作Ⅺ

 

まだLv5だけど、ゆっくりじっくり進めていきますよ。

 
そうそう、DSだからすれちがいがあるのよね。
今度のオープンキャンパスにこっそりポケットにDS忍ばせておこうかな

 

ということで、待ってますよ(何を?)

↑ページの先頭へ