新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

ロボットサークル活動報告!?(WRO Japan ARC)

カテゴリー:カテゴリーなし, サークル, 資格・コンテスト
更新日:2017年8月26日 22:35

みなさんこんばんは。

情報システム科の谷内田です。

 

ロボットサークルでは、昨日に続きましてWRO Japan ADVANCED ROBOTICS CHALLENGEに参加しています。

今日はいよいよ、本戦になります。!!!!!。

WRO2017ARC本戦①

昨日の試走会ではいろいろと問題が発生して、ちょっとドキドキの競技になりそうです・・・。

WRO2017ARC本戦②

↑競技前の車検(規定の寸法の確認)です。

競技は、午前1回、午後1回で点数の高い方で競います。

点数は、ブロックを指定場所に置けると1点、ブロックを並べて行き、横に1列並べると5点と加点されていきます。

いよいよ1回目の競技です!!!。

WRO2017ARC本戦③

↑どうも、昨日からカメラの画像処理での位置調整がうまくいかず・・・、難しいですね・・・。

最後の2回目の走行です!!!!!。

↑やはり、ブロックの穴の位置の検出が少しズレていたようです・・・残念です!!!!!!!!!!。

 

他のチームも同じようで、ブロックの穴の位置の検出に苦しんでいました。

ちなみにキチンと動作していたのは、数チームのみでした・・・・・。

今年からの新ルールということで、うまく動作しなかった事は残念ですが、来年に向けこの大会で得たことを生かし改良していきたいと思います。

 

ロボットサークルの次の大会は、来月9月18日のマイクロマウス北陸信越地区大会になります。この大会は、NCCで開催します!!!

ぜひ観戦に来てください!!!!!。

NCCオープンキャンパスにスクエニ登場☆彡

カテゴリー:オープンキャンパス
更新日:2017年8月26日 17:36

こんにちは

 

先日NCCのオープンキャンパスに

スクウェア・エニックスから

三宅 陽一郎氏に来校していただき、

人工知能セミナーを開催しました

IMG_7384

 

三宅氏はゲームAIに関しての第一人者

現在発売されている様々なゲームに登場する

人物やモンスターなどに

「AI技術は今や欠かせない

ものとなっています

 

ちなみに、ゲームに登場する

AIで動いているモンスター

(崖から落ちたら上がって来る・

主人公を追いかけるetc…)は

制作にどのくらい時間がかかっているか

知っていますか?

 

なんと!長くて2年かかって

制作しているそうです!!

やっつけるのは一瞬なのに…(゚д゚)

 

IMG_7385

ゲームAIは

メタAI

キャラクターAI

ナビゲーションAI

の現在3種類

FF15は、この3種類のAIが

1画面に使用されているそうです

「今こうゆう状態だからこうしよう!」

とゲーム自体が考えてキャラクターに

指示を出しているため、

敵キャラが決まった動きしかしなかった

ひと昔前のゲームとは違った楽しさ

今のゲームで感じれているんですね

実際にFF15のゲーム動画を元に

説明をして下さったので、

とっても分かりやすかったです

 

そして、

NCCにAIコースが設立

ということで特別に

三宅氏よりメッセージをいただきました

『ゲームAIを使用して

ゲーム制作をしたい!』と考えている方、

『今後AIを自らの手で作ってみたい!』

と考えている方、是非ご覧ください

 

この日も県内外から

たくさんの方にご参加いただき、

大盛況のオープンキャンパスでした

ご参加いただいたみなさん、

ありがとうございました(´▽`*)

 

またお待ちしてマース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ページの先頭へ