新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

【1/19(土)・26(土)】2019年はNCCからスタート!1月オープンキャンパス開催★進路のコト考えよう!

カテゴリー:オープンキャンパス, 高校生向け
更新日:2019年1月9日 20:23

入学相談室やぎぬまです

明けましておめでとうございます

2019年もNCCをよろしくお願いします

2019年スタート!オープンキャンパス

1/19(土)・26(土)は午前のみ

※無料送迎バス運行はありません。

0110配信用OC告知


 

オープンキャンパス

お申込みはコチラ

 


この時期は個別で相談ができる

進路変更を考えている高3生のみなさん、

社会人、大学生のみなさん、

個別でじっくり相談ができます!

4月の入学も間に合います

AO面談受験もOK

AOエントリー→コチラから

選べる授業体験がある

コンピュータ初心者

オープンキャンパスが初めて

という高校1・2年生が楽しめる体験です

 

もちろん!

何回も参加をしてくれている方は

さらなるステップアップができます!

 

FPSゲーム制作体験

「アンリアルエンジン」というゲームプログラムソフトを使用して制作!

<<オススメポイント>>

キャラクターの制御や弾のプログラミングを通して、eスポーツゲームに必要な要素が学べる

DSC00161 (2)

 

eスポーツゲーム制作体験!

世界中で人気のeスポーツゲームを体験!

<<オススメポイント>>

自分でeスポーツゲームを体験し、

ゲームの面白さ、盛り上がるポイントを知ることで

プロゲーマ―としての必要な要素がわかる

DSC00406 (2)

 

AIサービス&プログラム演習

普段の生活の中でAIはどんなふうに使われている

AIによる画像解析プログラム制作、

AIと人間のモノの見え方の違いを体験

<<オススメポイント>>

全世界規模で始まったAI時代を、

その目でその手で味わことができる

一般的に高収入といわれる「データサイエンティスト」の就職市場も理解できます

IMG_2218

 

サイバーセキュリティ実習

身近にある危機としてパスワードのハッキングを体験

<<オススメポイント>>

サイバー空間にある危機から自分の身を守ることができる

学んだ危険性を友だちや家族に広めることで身近な人も守れます

プログラミング体験

 

2D横スクロールゲーム制作体験

ゲームプログラムには欠かせないソフト

「Unity(ユニティ)」を使用して制作

<<オススメポイント>>

プログラミングが初めての人でも大丈夫

キャラクターの動かし方やゲームエフェクトを学べる

サイズ小・ゲープロ

 

VRゲーム制作体験

こちらも「Unity」を使用して3DのVRレースゲーム制作

<<オススメポイント>>

VRゲーム特有の酔い方(!?)

を考えながら、VRゲームの作り方を体験できる

さしかえ②

 

液タブ作画!ゲームキャラ制作

液晶タブレットを使用し、

キャラクターデザインやイラストを自由に作画

<<オススメポイント>>

デジタル作画で人体や背景など

イラストの描き方を基礎から学べる

サイズ小・ゲーキャラ

 

3DCGモデリング&モーション体験

3DCGでゲームキャラクターを動かし

簡単なアニメーションを制作

<<オススメポイント>>

アニメーション会社などのプロも使っている

『3DS MAX』というソフトが使える

初心者の方でももちろんOK

サイズ小・3DCG

 

動画映像クリエーター体験

Affter effectというプロも使っているソフトで

音楽に合わせた動画やCG・ゲーム動画を制作!!

<<オススメポイント>>

CGの合成、加工など映像の編集ができる!

動画配信の仕組みも理解できる!

動画編集イメージIMARIP0I9A7006_TP_V

 

CGでステッカーデザイン体験

フォトショップやイラストレーターというソフトで

ポストカードやステッカーなど可愛いオリジナルグッズ制作!!

<<オススメポイント>>

デザインから出力、グッズ完成まで体験できる!

デザインイメージYuu1726IMGL0044_TP_V

 

オープンキャンパス

お申込みはコチラ

 

AMコース◆※1/26(土)はAMのみの開催

10:00~12:00(受付開始9:30~)

PMコース◆

13:30~16:10(受付開始13:00~)

みなさんのご参加、お待ちしています

【授業風景】手で描くことも大切!

カテゴリー:キャンパスライフ, 授業風景・制作発表
更新日:2019年1月9日 17:33

こんにちは!笠原です

 

CG・Webクリエーター科、

ゲームクリエーター科キャラクターコースが使う7階フロア

(ちなみに、一個前のブログを書いた圓山先生のクラスもこのフロアです♪)

 

普段コンピュータに向き合って絵を描いたり動画制作をしている学生が多い中、

黙々と鉛筆を走らせる生徒たちをみつけたのでそっと観察

IMG_2028 (640x480)

IMG_2043 (640x480)

デッサンを学んで2年目になると、

他の人のデッサンを見てどこに違和感を感じるか意見が言えるように!

(ちなみに私は全くわかりませんでした)

 

アニメやCGを制作している企業さんから学生に

デッサンをとにかく沢山して!」とよくアドバイスをいただきます。

 

デッサンは光や影、構図や質感をよく考えながら描いていくので、

ものづくりに必要な基礎がぎゅぎゅっと詰まっています

 

デッサンに自信がなくてもNCCでは

講師の方が1人1人にわかりやすく指導してくれるので

最初はデッサンを全くしてこなかった生徒も

空間を意識して描けるようになってきました

苦手なことでも目標や学ぶ環境があれば上手くなれるんですね!

 

次は何階におじゃまさせてもらおうかな~♪

2019年のカレンダーを作ろう!

カテゴリー:学科紹介, 教職員コラム, 高校生向け
更新日:2019年1月9日 14:20

こんにちまるまる(*’▽’)

CG・Webクリエーター科デザイン担当の圓山です。

 

冬休みもおわり、学校は制作大詰めモードになってまいりました!

私も学生に負けじと2019年のオリジナルカレンダーを作っています(^^♪

 

制作真っ最中のカレンダーが、どのようにできていくのかをご紹介します!

 

まずはノートにイラストの下書き。(写真左)

最初の線画は鉛筆で描いています。

それをスキャンしてパソコンに取り込み、線をなぞっていきます。(写真右)

ソフトはillustrator(イラストレーター)というものを使っていて、なぞられた線は「パス」と呼びます。

ブログ1-01

 

イラストをパスに起こしたら、着色しています。

バランスのいい配色が難しいのですが、メインカラーを決めて5~7色でまとめるのがポイントです。

作業の様子を臨場感あふれるタイムラプスで撮影してみたので、どのようにできていくかはこちらをチェック☆

 

色を塗り終えたら、全体を見ながらバランスを整えて、下にカレンダーを入れます。

こんな感じ!

ブログ2-01

 

 

作りやすい12月から作り始めて、3か月分できています。

続きはnccのインスタグラムにて、一日1枚を目標に載せていきますのでそちらもぜひご覧ください。

みなさんもnccでオリジナルカレンダーを作ってみてはいかがでしょうか?

1月19日のオープンキャンパスにてお待ちしておりま~す(^^)/

 

↑ページの先頭へ