新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

Kinect+VRoid+UnityでVtuberシステムを作ってみよう 第1回

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年7月4日 21:01

みなさん、こんにちは

ゲームクリエーター科の川原です

 

九州の雨、心配ですね

これ以上被害が大きくならないことを

祈っています

 

NCCキャラのしぃちゃん

00

 

さて、今回からVtuberシステムにKinectを

使っていこうと思います

 

というのも、やっぱりHMDをかぶったりするのは、

ハードル高いですよね

私はセットした髪型が変わってしまい、

いつも悔しい思いをしています

 

そんな人にうってつけなのが、

モーションセンサーの「Kinect(キネクト)」

dav

 

【開発環境はコチラ】

・Unity2018

・VisualStudio2017

・VRoid(.vrm)

・Kinect

 

Kinectのサンプルプログラムはこんな感じです

sc1

 

モーションセンサーであるKinectは、

骨の位置を取ることができます

 

とりあえず、ラジオ体操踊ってみたので、

動画をどうぞ

 

今回はサンプルのUnityちゃんだったので、

次回はしぃちゃんを登場させたいと思います

↑ページの先頭へ