新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

人工知能コース設置記念 特別講演 『人工知能が世界を変える』

カテゴリー:イベント・行事, トピックス
更新日:2017年2月2日 17:00

こんにちは

 

昨日の江村先生のブログにもありました

【人工知能コース設置記念 特別講演 『人工知能が世界を変える』】

ホテルイタリア軒にて開催されました!

 

高等学校の先生、NCCの在校生、NSGカレッジリーグの先生方からご参加いただき

総勢約500名となる、ビッグイベントとなりました

★DSC05195

司会はわたくし井上が務めさせて頂きましたので、

司会者の立場からも是非みなさんに当日の様子、感想をお伝えさせて頂きます

 

『AI』『人工知能』『ビッグデータ』『ディープラーニング』など

最近、コンピュータシステムに関係する言葉を良く耳にしますよね

でも、普段コンピュータにあまり触れる機会の無い人は

「自分には無縁の話しだな~」

「興味はあるけど何か難しそう…自分には出来ないな…」

「本当に便利なの?今のままで良いんだけど…」

など、自分から疎遠にしてしまっているところがあると思います

 

そんな方たちにも、人工知能やディープラーニングとは

『どういうものか』

『何ができるのか』

『それがもたらす利益とは』

など、たくさんのテーマで講演をして下さったのが今回の講師

データアーティスト株式会社 代表取締役社長 山本覚氏です

(データアーティスト株式会社のHPはこちらからhttps://www.data-artist.com/

profile_img01

山本覚氏は、東京大学を卒業。

「人間の健康を基本的人権の一つと捉え、その達成を目的として設立」された

WHOジュネーブ本部で講演し、

世界最大級のMOT(技術経営)の学会にも登壇された凄い方です!!

HPを見て頂ければ分かりますが、大手企業との業務・資本提携や

大型イベントの行動調査など『人工知能』『ディープラーニング』の技術で

事業を大きくされています!

そんな方の講演とあって、前のめりでメモを取りながら聞いている方が

ほとんどでした!!

DSC05256

 

「人間がやるとなると途方に暮れるほどの時間を費やす情報処理を、

人工知能・ディープラーニングを用いれば2秒で出来る」

 

「画像識別の処理は、こういう情報をコンピュータに教えている」

 

「モニターの声やアンケート結果から人工知能が傾向を分析、学習し

企業利益に繋がる情報を提示してくれる」

 

などのお話しを具体的に実例を用いて講演して下さったので

会場からはうなずきや驚きの声、時折笑いもひろがっていました

 

難しい話ばかりの眠くなってしまうような講演会ではなく、

「AIや人工知能が暴走して世界を崩壊させたり、人間から乗っ取ったりすることは

ありませんよ(´▽`)!」

「理想の異性の性格などをAIにプログラムしてしまえば、

その人にとって一番のタイプがそのAIになるので、

AIに対して恋愛感情が芽生えることはあるでしょうね(*’▽’)!」

など聞いていて楽しくなる講演会でした

 

また、日本の第一線で人工知能・ディープラーニングの研究をされています

東京大学の松尾豊准教授からのビデオメッセージもあったんですよ!!

 

皆さんも機会がありましたら、

是非NCCの開催する講演会に来てみて下さいね(*^▽^*)!”

もしかしたら、「疎遠に思っていたことも、実はすぐ手が届く」

そんな発見が出来るかも知れませんよ

 

 

 

 

 

 

 

↑ページの先頭へ