新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

国内最大規模のゲームソフト受託開発会社『株式会社トーセ』来校!

カテゴリー:オープンキャンパス, キャンパスライフ, トピックス
更新日:2017年9月20日 11:06

こんにちは

 

今年6名の学生が内定を決めた

株式会社トーセ

NCCにやって来ました

505276

(株式会社トーセのHPはコチラから

 

1日目はNCC生を対象とした

企業説明会と作品品評会

 

IMG_7576

来校して頂いたのは

デザインを中心に開発を行っている

大下 岳志氏(写真左)と、

人事・採用担当の

三甲野 真奈氏(写真右)

 

「トーセの会社概要」「社内の雰囲気」

「業界でどんな人材が必要とされているか」

「採用に至るまでの評価ポイント」等、

普段学生たちが知りたくても中々知れない事

を隠すことなく教えて下さいました

IMG_7542

学生たちは食い入るように話しを聞き、

たくさんの得たことを

必死になってメモしていました

 

IMG_7551

また企業説明会終了後には

学生たちが制作したゲームを

プレイしてもらい、

改善点やアドバイスをいただきました

 

2日目はオープンキャンパスにて

高校生向けの講演会です

IMG_7579

 

トーセが開発に携わったゲームの紹介や、

開発サポートをしたVRコンテンツについて

また、『最近のゲーム事情』

『ゲーム制作の現場』など

実際の写真を交えて教えて下さいました

 

また、《一問一答》と題し

「毎日徹夜って本当?」

「何が大変?」

「やりがいは?」

「お給料ってどんな感じ?」など、

少し踏み込んだ内容のお話しも

聞けちゃいました

「ゲーム業界で働くために高校生の内からやっておくと良いことは?」

との質問には

『ゲームは「ゲーム+ゲーム以外」で新しくて面白いゲームが出来る!何が役に立つかわからないので、とにかく余計なこともたくさんやってみよう

と答えてもらいました

また最後に

『ゲームやアニメに没頭する人は、オタクなどと呼ばれてあまり良い思いをしないかも知れません。でもそれは今だけです!学生の内は決まった軸の中でみんなと同じことをしなければいけません。でも、社会に出たらイビツな程目立ち、それが武器になります!もちろん努力も必要ですが、今持っている情熱を持ち続けることが大事です。ゲーム業界での再会を楽しみにしています!!』

という言葉をメッセージとして頂きました

 

今回のオープンキャンパスのアンケートにも

『トーセの話が聞けてとても良かった』

『トーセさんの話が為になりました』

『トーセさんのセミナーを受けられて良かった』

というコメントが寄せられました

 

NCC生も、高校生も、

目標とする企業で働いている人からの

リアルな話は、とても刺激になり

モチベーションに繋がります!!

 

今できること精一杯やって、

夢を仕事にしようね

 

↑ページの先頭へ