新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

ゲームグラフィックコース第5回

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2013年6月22日 18:22

みなさん、こんにちは
ゲームグラフィックコース担当の川原です。

 

第5回目の今日は前回のワイングラスの延長で作った
作品を紹介します。

 

 

a

 

 

 

b

 

 

 

グラスやワイン瓶の反射や屈折などは3Dソフトが
自動で計算してくれます。ただし、こちらの意図した
反射や屈折にはなかなかならないので、
そこは何回も繰り返す忍耐が必要になります
皆さんが遊んでいるゲームも、クリエーターが何回も
バランスを調整して作っています

なので、「このシステムがダメだ」と思う前に、
何でこのシステムにしたんだろうと考えるのも
面白いかもしれませんよ
では、次回の更新を楽しみ

 

——————————————————–
<オープンキャンパスご参加申し込み>
PCから予約はコチラ
⋆携帯から予約はコチラ 
<学校案内パンフレットの請求>
PCから予約はコチラ
⋆携帯から予約はコチラ
——————————————————–

↑ページの先頭へ