新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

インターンシップの経験を活かし、仕事も頑張る!

カテゴリー:カテゴリーなし
更新日:2009年2月20日 15:56

みなさん、こんにちは(^_^)v
今日は4月から新社会人になり、
東京でアシスタントディレクター(映像編集)として働く
CGクリエーター科3年
眞柄かおりさん(清心女子高校出身)にインタビューしてきました☆
眞柄さんは卒業制作も終わり、インターンシップで依頼された映像編集をしている真っ際中↓↓
CG科3年眞柄さん
このインターンシップは、
《新潟・市民映画館 シネ・ウインド》様より『新潟特集の1つ』として依頼されたもので、
りゅーとぴあのダンス団体の振付師さんとバレエミストレスさんの
インタビューの映像編集をしているとのこと(^^)/
映像編集画面(眞柄さん)
苦労している点は?と聞くと
「見ている人にいかに伝わりやすくするのかという所です。」
と話してくれました☆
眞柄さんはこのインターンシップの他にも、
《新にいがた市紀行制作実行委員会》の方から依頼された
『新潟市ドキュメント映画』なども制作!
このようなインターンシップでの実践経験なども身を結び、
映像編集をする仕事にも就職することができました♪
前置きが長くなりましたが早速インタビュー★
Q.内定した感想をお願いします!!
A.とりあえず安心しました。でも内定は通過点に過ぎないので、
  ようやくスタート地点に立った感じですね!
Q.NCCで良かったと思うコトは何ですか?
A.『映像』についてたくさんのことを学びました。
  でもそれ以上に『人間』をたくさん学んだと思います。
  「いい作り手がいい作品を作る」先生のこの言葉は一生です。
  一生「いい作り手」を目指していきます!
Q.NCCへの入学動機を教えてください★
A.最初は4年制のある学校にに行こうと思ってました。
  (今はNCCも4年制の学科はあります)
  一番の動機は学校説明会で会った星野先生です!
  学校説明会で先生の話や作品をDVDにしてもらったりして
  「ココしかない!」って思いました。
Q.NCCでの学校生活はいかがですか?
A.泣いたり笑ったり、もうたくさんのことを経験させて
  もらいました!最高の学校です☆
Q.進路選択をしている高校生へメッセージを・・・☆
A.最終的に決めるのは自分自身かもしれないけど、
  NCCに入って間違いはないと思います。
  そう言える人がここにいますから・・・。
Q.最後に、入社後の意気込みをどうぞ!!
A.それはもちろん全力疾走!!
  勢いだけは誰にも負けずに、目指すは目標高く!
  上に向かって、止まることのない人間になります!!
眞柄さん、インタビューありがとうございました♪
NCCでの経験を活かし、就職後もがんばってください(^0^)/

↑ページの先頭へ