新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

プロジェクションマッピングProjectその3

カテゴリー:トピックス
更新日:2014年2月26日 23:56

こんにちは CG・Web系学科の増田です

皆さん、先日の「十日町雪まつり」は行かれましたか

そして「プロジェクションマッピング雪像」はご覧いただけましたか

 

見れなかったけど気になっている方に朗報です当日の様子が、明日27(木)の日本テレビ系列情報番組「スッキリ!!」の「商品開発部」で放送予定だそうです。

是非チェックしてみてください。

 

それまで実際の本番の映像は公開できませんので、本日は実際に学生が制作した模様をメイキングとして紹介していきたいと思います。

resize0091

まずはプロジェクションマッピングする場所が新潟市から100km離れた十日町市であり、雪像は本番直前にしか出来上がりません。よって映像作りの前にまずは正確なミニュチュア作りが必要です。

神殿はほぼ直線的ですが、マスコットキャラクター「ネージュの顔」と「火焔式土器」の形状が複雑で正確に作るには大変ですね。

ということでまずモデルを3DCGで作成し、以前インターンシップでお世話になったデザイン事務所さんにお願いして、今話題の「3Dプリンター」を使わせてもらいました。

その映像がこちら

で、このように出来上がりました!

resize0076resize0075

この1/20縮尺のミニュチュア神殿作りも大変でした。

420mm×594mm×5mmのA2サイズの「のり付きパネル」を重ね合わせながら制作しました。一番厚いところでなんと11枚分の55mmです。

 

次に柱が円柱を縦にスパッとカットした形でしたが、これが一番の難関でした。

丁度いいサイズの素材がなく、ジャストだったのがなんと水道ホース!?

これを曲がらないように丁寧に慎重にカッターでカットしました。

 

あとは白いスプレーで塗り塗りして完成です

DVDと比較すると結構な大きさというのがわかりますね。

resize0077 resize0078 resize0079
で、これを使って映像作りをしていきます。
resize0080
おぉ~燃えてるぜー
resize0081
ひゃっほ~光ってるぜー
resize0089

実際の映像作りの様子と当日の様子は、また後日報告いたしますね

お楽しみに

——————————————————–———–———–

<オープンキャンパスご参加申し込み>

PCから予約はコチラ  ⋆携帯から予約はコチラ 

<学校案内パンフレットの請求>

PCから予約はコチラ  ⋆携帯から予約はコチラ

————— —————————————–———–———–

↑ページの先頭へ