新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

NCCが国家試験に強いワケ

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2009年6月23日 11:03

こんにちは。情報処理の国家試験を担当している岩崎です。
今回のコラムでは,『基本情報技術者試験の試験制度』と,
NCCで行っている,『試験に合格するための各種サポート
内容』について紹介します☆
基本情報技術者試験は,基礎知識が幅広く出題される午前試験と,
コンピュータの特定の分野に関するより深い知識が問われる
午後試験に分かれています。
もちろん,両方の試験で合格点を取れないと,基本情報技術者
試験の合格とはなりません。
また,試験時間は,午前・午後それぞれが2時間半という
非常に大変な試験なんです!
でも大丈夫!午前試験に関しては,特定の講座を受講して,
その後,講座の修了試験に合格すると,国家試験当日は
免除されるという制度があるんです!!

NCCでは,新潟でいち早くこの制度を利用する講座を
開設し,学生さんたちが有利な条件で受験できるよう
サポートを行っています☆

さらに,イキナリ難しい国家試験に挑戦するのではなく,
6月と9月に実施される,国家試験より易しい検定を受験して,
少しずつステップアップしていきます!

また,それらの検定の前には対策授業を行い,一人ひとりが
納得するまで勉強をしたうえで検定に臨んでいる
ので,
国家試験を受験するころには,「いつの間にか実力が身についていた」
という状態になっている学生さんが多数います♪
そのおかげで,去年の10月に実施された国家試験では,
全国の専門学校生の合格率が23%だったのですが,NCCに
入学後半年で受験した1年生の合格率は,なんと53%以上!

国家試験に合格して,コンピュータ業界でバリバリ活躍したい人は,
ぜひNCCに来てください!

↑ページの先頭へ