新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

検定の秋

カテゴリー:キャンパスライフ
更新日:2015年11月24日 21:58

皆さん、こんにちは
ゲーム系の志田です

 

久しぶりにこの時期にしては天候に恵まれた週末でしたが、
皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。

 
私はと言えば久しぶりの晴れで、張り切って海岸へ行って
竿を振っていた訳ですがお蔭で良くなりかけていた腱鞘炎が
再発するという事態に陥っておりました

(指がコキコキします・・・)

 
皆さんもレジャーの際には怪我や事故に気を付けてくださいね

 

 
さてさて、ゲームプログラムコースでは学園祭が終わってから
CG概論という授業を行っており、授業の中でCG-ARTS協会が主催する、
CGエンジニア検定マルチメディア検定の取得を目指しています。

 

DSC_0107

 

 

 

ゲームプログラムコースなのに、CGの勉強をするの

 

 

と、思った方も居るかと思いますが、ゲームのプログラムを学ぶ
上でCG(グラフィクス)の知識もとても重要なのです。

 

 

なぜなら料理人は食材の味を知らないと料理を作れませんよね?

 

 

料理人(プログラマ)料理(ゲーム)を作る際に料理を構成する
食材(グラフィクスとかサウンドとかハードウェアとか)
味(知識)を知らないとおいしい料理を作れない、という事ですね。

 

 

そこで、CGの勉強を行い今後の制作に活かしていきます。

 

DSC_0103

今週の日曜日が検定本番ですので生徒たちと検定合格目指して

頑張りますよーう

DSC_0105

↑ページの先頭へ