新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

セキュリティ・ミニキャンプ in やまなし(1)

カテゴリー:イベント・行事, 教職員コラム
更新日:2016年9月19日 21:15

こんにちは、情報系学科の佐藤です。
本日はなんと山梨県から「キャンプ」の様子をブログ中継します!

 

といってもNCCが参加するもちろん普通の「キャンプ」ではなく、
世界に通用する情報セキュリティ人材の発掘・育成を目的に
全国各地で開催されている「セキュリティ・ミニキャンプ」です。

 

昨年の長岡大会に続き、厳しい事前審査を経て今年は山梨大会に
システムクリエーター科3年  鈴木優太 君が参加しました(凄い!)

 

yama11 yama12

↑新潟から甲府まで、新幹線と特急を乗り継いで片道4時間。
キャンプの開始前に名産の白桃ジュースで英気を養います

 

yama21 yama22

↑会場の山梨大学前にて。参加者は25才以下限定なのですが、
佐藤も特別に、授業研究のため見学させていただきました

 

↑ネットワークに流れる情報(パケット)を取得・操作する演習中。
真剣に、でも楽しみながらハイレベルな講義が進んでいきます

 

↑ネットワークにデータ信号を送出する装置を自作する演習。

グループ演習は楽しく、あっという間に時間が過ぎていきます

 

yama33

↑最後に山梨県ゆかりの戦国武将「武田信玄」像とワンショット

「甲斐の虎」「風林火山」で有名な希代の戦略家にあやかって

 

佐藤もこのセキュリティ・キャンプ in やまなし 2016で得た知識を、

次年度新設「セキュリティコース」のカリキュラムに活かしますよ~

 

新潟でセキュリティを極めるならNCCの情報系学科へどうぞ

↑ページの先頭へ