新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

プロジェクションマッピング国際コンペ

カテゴリー:イベント・行事, キャンパスライフ, 学科紹介
更新日:2016年9月21日 7:00

こんにちますます

CG・Webクリエーター科の増田です

新潟市歴史博物館みなとぴあで、9/16(金)~19(月)まで4日間開催されていた、

にいがた☆MINATOPIKA2016の目玉イベントで今年で2年連続開催の

プロジェクションマッピング国際コンペティションの運営お手伝いをしてきました。

DSC_0011

PM2

今回授業の一環でインターンシップとして、CG・Webクリエーター科の2・3年生全員で各日に分かれて運営のお手伝いをしてきました。

学生達もこのイベントを成功させようと一生懸命頑張ってくれました

この貴重な経験は、今後の就職活動や就職後にきっと活かせていけるね

 

最終日はNGT48のライブもあり、大勢のお客さんで移動もままならない状態で大変でした。ライブ後はNGT48もプロジェクションマッピングを鑑賞してたみたいですね。

運営のお手伝い中に「すれ違ってドキドキした」学生もいたみたい。

 

そんな最終日の様子です

http://www.ustream.tv/recorded/91478108

いよいよ各賞発表です

http://www.ustream.tv/recorded/91479507

 

なんと準グランプリ(世界2位)には、新潟のプロジェクションマッピングで有名な株式会社ソルメディエージの映像クリエーター桑原さんじゃないですか

本当におめでとうございました

桑原さんには、2014年に十日町雪まつり雪像プロジェクションマッピングで学生に直接指導して頂き、日頃から大変お世話になっています。

先日の一般財団法人プロジェクションマッピング協会及び新潟市文化政策課協力によるプロジェクションマッピング特別授業の際にも石多理事長と一緒に直接指導して頂きました。

こんな方がすぐ身近にいて、直接指導して頂けるなんて、学生達はなんて贅沢でなんて幸せ者なんでしょう

 

今回のイベントで世界のクリエイターの映像を間近に沢山見れて、色んな刺激をもらい、クリエイティブ魂に火が付いたと思います。このイベントや東京ゲームショウも終わり、来週から後期の授業が本格的に始まります。

さぁみんな~!後期からも授業に作品制作に頑張るぞ~オー

↑ページの先頭へ