12.11

12.18

1.22

1.29

2.19

2.26

3.12

3.26

システム系の1年生ってどんな授業をしているの?

情報システム科

こんにちは!
情報システム科の山本です。

 

今日はシステム系の1年生がどんな授業をやっているのかを紹介していきます!

 

授業の1つに『Java』というプログラミングの授業があります。

 

ほぼ全員が入学してから初めてプログラミングをするので、
最初は文字の打ち方から始めていきますが、
約2か月ほど経った今では、かんたんな数当てゲームが作れるようになりました。

 

 

0から9までのランダムな数字を作り、

キーボードから入力された値がその乱数と一致するまで繰り返すというゲームです。

 

ぱっと見、とても単純なゲームですが、
プログラムの中身を見てみると、基本構文と呼ばれる

 

・順次
・分岐
・繰り返し

 

の3つの構文を使ってつくられています。

 

 

この3つをマスターすれば、
どんなに複雑なプログラムも作れるようになると
数学的に証明されているんですよ!

 

しっかり基礎から身につけて、

1年後にはどんなプログラムができるようになるのか
楽しみですね!