2.18

2.25

3.4

3.11

3.25

デザインのアレコレ~Webデザイン編~

CG・Webクリエーター科

皆さんこんにちは。

CG・Webクリエーター科 Webデザイン担当髙松です~♪

 

 

 

今回はデザインのアレコレテーマという事で

Webデザインにおけるジャンプ率についてお話したいと思います(*’ω’*)

 

ジャンプ率」というワードは

CG・Webクリエーター科の学生なら馴染みのあるワードですね。

もちろん、このジャンプ率も授業で教えています。

 

ジャンプ率とは

デザインに強弱を付けて、読み手に伝えたい情報を分かりやすく伝える事!です。

この説明を読んでどういう事?って思う方もいるので

画像を用意しましたので説明していきます(*’ω’*)

 

 

 

こちらの画像↓

 

とあるWebページの記事の一部分をジャンプ率を考えずに作ってみました。

 

ニュース記事として観察してみると、読みにくくないでしょうか?

見出しがどこで「詳細はこちら」の文字をクリックさせて誘導したい!

記事テキストもどこからどこまでかも一目では認識しづらい!

このままでは分かりづらい状態です。

 


 

そこでジャンプ率を高くしてみました。

それがこちら↓↓

 

 

どうでしょうか?

 

ここでは

・各テキストの文字の大きさを変える

・文字色を変える

・クリックさせたいテキストは装飾をする

 

以上の工夫をするだけで読みやすくなりましたよね(*’ω’*)

 

 

 

背景も装飾すると尚、認識度が高まりますね。

 

 

~相手に分かりすい情報を伝えるためのジャンプ率~

 

初めて聞いた方も知っている方も

普段見ているWebデザインを改めてみると情報を伝える工夫が

たくさ~んあるので観察してみるのもおすすめです(*’ω’*)

 

 

ではでは。

 

 

 

学生作品紹介コーナー

CG・Webクリエーター科/櫻井 慎之介

タイトル:モーション集

今後の目標:もっとモーションを増やしていき、難しいモーションも作っていきたいです。