9.26

10.17

11.7

11.21

12.12

12.19

1.23

1.30

2.20

2.27

3.13

3.20

ついに完結! 新潟市の魅力を発信するVR授業

授業風景・制作発表

こんにちは!笠原です
 
10月から
『新潟の活性化、地域貢献、情報発信』を目指し
やってきたVR授業も今回が最終日となりました
※第1回の授業の様子は
(ブログ:新潟市×㈱シーエスレポーターズ×NCCのVR企画始動!)をご覧ください
 
 
今回は各チームの作品のプレゼン試遊を行ないました
ぺ (2)
 
ぽ (2)
こちらは新潟名物「ぽっぽ焼き」のつくり方を
楽しみながら学べるVRの試遊中
 
一言にVRといっても
VRで新潟市に関連したゲームを作るチーム、
VRで新潟市を観光できるアプリを作るチーム…
様々なアイデアがありました
 
『新潟市』という対お客様がいること
1年生は他学科との初めての制作授業&VR授業ということもあり
苦労も沢山あったようでしたが、なんとか形にすることができました!!
 
 
小
最後は約3ヶ月講師をしていただいた
㈱シーエスレポーターズに勤務するVR・ARのプロフェッショナル
NCC卒業生の姫路氏に総評していただきました
(HP:㈱シーエスレポーターズ)
 
姫路氏からは
まだ学生なので考えにくいかもしれないけど
作ることが完成ではなく、
何がコンセプトでどんなものがあったらもっとよくなるか、そのためには何が必要かを考え
その先のお客様のことを考える力をこれからもっと養ってほしい
とアドバイスをいただきました
 
参加した1年生からは、
授業を通して知識や技術力が上がったのを実感した。
その反面、自分の力不足も実感した
今やるべき課題が沢山見えてきたので、これからの制作を更に頑張りたい
と制作意欲も高まったようです
 
この経験は
今後の制作にも大いに生かされそうです
お疲れ様でした