2.18

2.25

3.4

3.11

3.25

夢を叶えた先輩たちおすすめ★夏休みの過ごし方

ゲームクリエーター科

こんにちは!ゲームクリエーター科の笠原です

 

学生のみなさんは、夏休み満喫されてますか~?

 

寝て起きて食べてダラダラ過ごすのも最高ですが

 

夏休みを更に有意義な時間にするために

夢を叶えたNCCの先輩たちに聞いた『高校生の時にやった方がいいこと』をもとに

夏休み中におすすめの過ごし方をご紹介します

 

 

 

①『予習しておく』

NCCではゲーム作りを1から丁寧に教えてくれますが

 入学前にUnityやプログラム等を予習しておくと授業で一歩先に行けます(ゲーム企業 内定)

 

今のうちから自分ができる範囲でいいので

 将来自分の付きたい仕事に調べることや職業で使う言語などを勉強しておくことをおすすめします(IT企業 内定)

 

 

 

②『ゲームをたくさんやる』

しっかり学校の授業はしつつ、ゲームをたくさんしてほしい

どんなゲームがあるか知ることがゲーム企業を知ることにもなる (ゲーム企業 内定)

 

今のうちにいろんなゲームで遊んで、知識を身に着けておいてほしい
 ゲーム制作のときに「あのゲームはああいう要素が面白いから取り入れよう」
 「あのゲームはこうゆうところが悪いからやめておこう」という風に考えられる(ゲーム企業 内定)

 

 

 

③『コミュニケーション能力を身に着ける』

ITというと機械にばかり向き合っているイメージがありますが、ITを使うのは人間です。
 人を思ってプログラムを打たなくてはいけないので人との関りを大切に。
 いろんな人とかかわってたくさんの考えを身に着けてください(IT企業 内定)
 
就職の面接だったり「人と話す力」が必ずどこかで必要になる。
 部活やアルバイトなど同じ年以外の人ともたくさん話して話す力をつけた方いいと思います(IT企業 内定)

 

 

 

一番多かった意見は…

④『興味のあるものを調べる・挑戦する』

学校は環境でしかないので、自分がやりたいこと・必要だと思うことにチャレンジしてみてください
その過程で学校という環境が力になると思います(ゲーム企業 内定)
 
ぜひ好奇心を抱いてください。
日々進化していく技術やいろんな業界のことを知ることでより素晴らしいものが創れる凄い人になれます (IT企業 内定)

 

いろんなことに興味を持って視野を広げておく後々の作品作りに活かせると思います
 興味のあることはすぐにやる!
 色々な経験が人生の選択肢になる (映像制作企業 内定)
 

色々な学校のオープンキャンパスに参加して、学校の雰囲気とかも感じてから

 学校を決めていくといいと思います。 (IT企業  内定)
 
 
 
この夏の挑戦として
NCCのオープンキャンパスで進路研究しませんか
行動することで将来のヒントが見つかるハズ!
 
オープンキャンパスは今週8/6(土)にも開催です
 
 
初めてのオープンキャンパスの方も大歓迎ですよ☺
(初めての方はこちらの動画をチェック!!)

 
 
◆オープンキャンパスのご予約はこちら
◆資料請求こちら
 
 
素敵な夏休みをお過ごしくださ~い