4.24

5.8

5.22

6.5

6.12

6.19

7.3

7.10

7.17

7.31

8.7

8.21

8.28

9.4

9.11

9.18

9.25

10.16

10.30

11.6

11.20

12.11

12.18

1.22

1.29

2.19

2.26

3.12

3.26

【VTuber】笑主しぃクロニクル 第六回 機材編

Vチューバ―

こんにちは、VTuberコースの山中です。

nccのオリジナルVTuber、笑主(えぬし)しぃのこれまでの活動や創作秘話をシリーズで紹介します。

第六回は、笑主しぃ開発機材やアプリケーションについて紹介します!

NCCにはVTuber開発には欠かせない、VRデバイスを各種取り揃えてあります。

VTuberを制作しながら、VR空間で動かすことができます。もちろん自らなりきって配信も可能!
 


VTuber開発のメイン教材として、バーチャルキャストを使用!VTuberのアイテムやステージを3DCGで制作してVR空間に実装します。
さらに、ゲームエンジンunityを学ぶことでVRコンテンツも制作できます。
CGキャラクターのアニメーションやエフェクトも学べるので就職にも強いですよ

NCCは、専門学校として日本で最初のUnity認定トレーニングパートナー校!
CG、VRのソフトウェアを基礎から、しっかりと学べます

 

キャラクター制作のCGソフトは下記を使用します

3DCGソフトは、Maya3DCG MAXZBrushBlender」を習得!

↑しぃちゃんの表情を作っている動画です。

 

CGキャクターのデザインは2DCGソフト、「Adobe Photoshop」「クリップスタジオ」を使用!

↑液タブを使って、キャラデザやイラスト、ロゴデザインをしています。

 

Adobeの動画編集ソフト「Premiere Pro」「After Effects」を実践的に学びます!

↑動画編集もすべてNCCでつくりました。この動画も学生作品です!

 

いかがでしたか?

NCCのVTuberコースは業界で求められる機材、ソフトを在学中から実践的に学ぶ事ができます。

次回は、しぃちゃんを制作する、VTuber専用教室について説明します。お楽しみに!

 

新潟を応援するVTuber、笑主しぃの応援宜しく!

→チャンネル登録はコチラから