新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

AIによって変わる農業

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年9月26日 21:00

こんにちは!

AIシステム科、情報システム科の江村です。

 

前回に引き続き、AIについての話題です。

AIによって私たちの生活はどう変わっていくのか、事例を交えながら紹介していこうと思います。

 

今回のテーマは農業です。

私たちの食を支える大切な仕事ですが、高齢化や担い手不足が深刻な問題となっています。

そんな農業を支えてくれるAIサービスがこちら。

 

 

自動野菜収穫ロボットです。

人工知能を搭載したロボットが、人間の代わりに野菜を収穫してくれるんです。

 

agri_02

ハウスの中をロボットが移動して

 

agri_01

食べごろの野菜(アスパラガス)を見極めて収穫していきます。

 

agri_00

葉っぱに覆われたキュウリも収穫できてしまいます。

 

収穫作業は腰をかがめて行わなければならないので、腰痛になりやすいそうです。

椎間板ヘルニアになってしまう人もいるとか。

 

このロボットを導入することで、助かる農家さんも多いのではないでしょうか。

 

これからの日本の農業は、AIによって支えられていくのかもしれませんね。

↑ページの先頭へ