新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

玄関の鍵をスマホで操作!?

カテゴリー:授業風景・制作発表, 資格・コンテスト
更新日:2018年11月14日 13:55

こんにちは!
ゲームクリエーター科プログラムコース担当の高野です。

 

みなさん、「IoT」という言葉をご存知ですか?
NCCのブログでもたまに見かける言葉なのですが、
Internet of Things」の略で、「モノのインターネット」と訳されます

 

「身の周りのあらゆるモノがインターネットにつながる」仕組みのことで、
パソコンや携帯電話だけでなく、
家電のように身近にある様々なモノをインターネットに繋げて、
より便利になるようにしよう!という技術です。

 

このIoT技術を活用したアイデアを競う
にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト」というコンテストが
毎年新潟で開催されています。

 

昨年もNCCから3名が最終審査会に進み、見事優秀賞を受賞しました。
(昨年の様子はこちら)

 

今年度もなんと3名が最終審査会に進んでいます!!
現在その作品を鋭意制作中。

 

制作の様子をのぞいてみると・・・

 

写真 2018-11-14 10 17 30 (1)

 

どうやらICタグを読み取って、コンピュータで解析しているようです

 

 

スマホで操作できる電子錠を作っているんですね!
今後は、留守中の訪問があったときに遠隔から対応できたり、
万が一ピッキングなどの被害にあいそうになった場合には
警告音を鳴らしてスマホに通知したりできるようになるそうです!

 
すごいですね!!

作品の完成が楽しみです!

↑ページの先頭へ