新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

Windows7のスゴイところ

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2009年10月21日 17:07

みなさん こんにちは!
システム系担当の佐藤(正)です。
早くも10月も終わろうとしています…早い物ですね!
10月といえば、そう!『Windows7』の発売の月でもあります。
皆さんのお使いのOSは何ですか?
「WindowsXP」「Windows Vista」だったりすると思いますが、
今日は『Windows7』のスゴイところを紹介したいと思います。
その1 とにかく速い!!
少し前のガクセツ(学校説明会)でMicroSoftの方をお招きして、
Wiondows7のデモをしていただきました。
そこでもあったのですが、起動するのが速かったです。
パソコンは起動するのに時間が結構かかるので、ありがたいですよね!
その2 タッチパネル対応である。
これまでのマウスやキーボードだけでなく、なんとタッチパネルで
操作ができます!これも説明会時にデモがあったのですが
一番驚いた機能でした(゜0゜;)
携帯電話でもタッチパネルで操作出来るものがありますが、
まさしくそれと同じ感覚で使えます。
直接操作している感じがあり、これまでとは違った使い方が
出来そうですよね!
※タッチパネル対応のディスプレイが必要になります!!
その3 DLNA対応である。
DLNAって知ってましたか?これはAV機器を接続するための決まり
なのですが、初めてOSで対応したのがWindows7です。
これがあれば、テレビやビデオをはじめとする家電製品が
Windows7から一括で管理できてしまいます。
「テレビの操作はこうやって」とか「ビデオの操作はこうやって」とか
いちいち覚えなくても、すべてWindows7から操作が出来てしまいます!
私はこの機能が一番の楽しみであります。
(家のテレビはまだ、ブラウン管ですけどね…)
まだまだあると思いますが、それは皆さん使ってみてからの
お楽しみということで!!
どんどんハードウェアやOSが良くなっていき、それを制御する
『組込みプログラム』も重要かつ複雑になってきます。
NCCのシステム系ではJavaC言語を使い組込プログラムを学習します。
NCCで勉強して、時代を引っ張るエンジニアになろう!!
◆ガクセツエントリー
PC⇒コチラ
ケータイ⇒コチラ

↑ページの先頭へ