新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

U-22プログラミング・コンテスト 最終審査会に行ってきました!

カテゴリー:資格・コンテスト
更新日:2016年10月3日 16:52

みなさん、こんにちは!ゲーム科の綿貫です。

10月2日の日曜日、今年もU-22プログラミング・コンテスト2016

最終審査会が開催されました!!

 

今年も場所は『秋葉原UDX』!!

CM161002-104337001

CM161002-104551001

 

以前のブログでもお伝えしていますが、

最終選考に残れる16組のうち、NCCのゲーム科から3組も出場しています!

DSC_1005

CM161002-102942001

CM161002-100847001

 

朝早く会場に着いたら、早速リハーサル!

本番でトラブルがないよう、入念に確認をします。

CM161002-101900001

CM161002-102747001

CM161002-103431002

 

そしていよいよ本番!!

CM161002-115200001

そうそうたる審査員の方々の前で、10分間のプレゼンテーションを行います…!

 

↓プレゼンの様子は動画で↓

みな、必死に練習しただけあって、 本番でも堂々と発表しています!

 

 

長時間にわたって全チームの発表が終わったら、審査員、入選者全員で懇親会です。

審査会の緊張感から解き放たれ、和気藹々とたくさんの人と交流しています。

 

 

 

そして最後に表彰式!! その結果は………

 

【MAGEL CREEK】がスポンサー賞のさくらインターネット賞!!

 

【OILMAN】と【Transmission】の2作品がCSAJ会長賞をいただきました!!

 

M1160010

M1160012

M1160015

M1160020

M1160022

普段の頑張りが評価され、みな素晴らしい賞をいただくことができました!

他の学校の作品も、社会のためになるアイデアを盛り込んだ、

素晴らしい作品ばかりでした!(最年少はなんと小学4年生です、スゴイ…)

 

OILMAN、MAGELCREEKを作った学生は、まだ2年生。

来年も出場できるので、早くも次回も入賞することを目指して

みな熱意を新たにしています!!

CM161002-193822001

 

とりあえず、みなさんオメデトウ!!

そして、次の作品制作も頑張っていこう!!

 

 

 

 

 

↑ページの先頭へ