2.18

2.25

3.4

3.11

3.25

【株式会社Psychic VR Lab×NCC】最先端のXR技術を学ぶ!

ピックアップ-キャラクターデザイン科

こんにちはキャラクターデザイン科の山中です。

キャラクターデザイン科は、新潟市の「にいがた2キロ」XRコンテンツ制作のプロジェクトにNCCは参加しています。

本日(12月9日)に第2回AR特別授業として、Psychic-VR-LabによるARコンテンツ制作の講義が行われました。

ちょっと画像が粗いですが、Psychic-VR-Labの特別講師の方です!

可愛いアバターが先生。楽しく学べますね。

 

使用しているのは、ゲームエンジンのunityとXR用のアプリSTYLYです。

unityはゲーム制作はもちろん、VRコンテンツでも必要なので、キャラクターデザイン科では、1年生の後期からunityを学んでいます。

 

unityに3DCGモデルを読み込んで、AR空間に持っていくための仕組みを学んでいます。

分からないことは、随時質問しながら、真剣に学んでいました。

このやり方を覚える事で、自分で作ったキャラクターや様々なモデルをVRに実装することが可能になるます。

現在、制作中の動物のモデルを今後の作業でAR空間に実装していきます。

完成が楽しみ!

 

そして、このARコンテンツが使用される『にいがた2キロバーチャルウォーク』の公式アンバサダーとして、

笑主(えぬし)しぃが採用されました!!

にいがた2キロの公式ロゴTシャツはVTuberコース2年の川上さんと近藤さんが制作しています。

年末から年明けにかけて、しぃちゃんが新潟市の様々なスポットを紹介していきます。

こうご期待!!