12.5

12.12

12.19

1.23

1.30

2.20

2.27

3.13

3.20

あなたのパスワードは大丈夫?

教職員コラム

増田です 新年早くも2回目の登場です
年も明け、何かと新しいことを始めるタイミングですね
スマホに新しいアプリやゲームをインストールしたり、新しいネット上のサービスを利用したりする時、皆さんはパスワードをどのように設定していますか?
 
アメリカのセキュリティソフトウェア企業のSplashDataが、年末に毎年恒例となっている「最悪のパスワード」2018年のワースト100を発表しました
The Worst Passwords of 2018
1 123456
2 password
3 123456789 3
4 12345678 1
5 12345
6 111111 
7 1234567 1
8 sunshine 
9 qwerty 5
10 iloveyou
11 princess 
12 admin 1
13 welcome 1
14 666666 
15 abc123
16 football 7
17 123123
18 monkey 5
19 654321 
20 !@#$%^&* 
21 charlie 
22 aa123456 
23 donald 
24 password1 
25 qwerty123 


なんと6年連続で、第1位は「123456」、第2位は「password」でした。
SplashDataは、主に北米と西欧のユーザーが使用した、500万以上の流出したパスワードを分析したそうです。
およそ10%のユーザーが少なくとも上位25のパスワードのうちの1つを使用し、およそ3%が「123456」を使用していると警告しています。
 
ここで【パスワードの作り方講座】です
①覚えやすいフレーズから作る
ポケモンGOを2019年1月にスタート!
Pmg1901s!
②言葉遊びで作る
チョコレート
Choko0-10
③上記を合成して作る
斎藤さんだぞ!
Sai10-3dz!
 
ポイントは、8文字以上で、大文字と小文字と数字と記号を混在させると、安全性が高まると言われています
これらを参考に、これまでとこれからのパスワードを強固なものにしましょう