7.27

8.2

8.3

8.17

8.24

9.7

9.14

情報セキュリティ10大脅威 2023 個人向け脅威7位

教職員コラム

 

こんにちは

システム系学科の渡辺です

 

 

今回も日常生活で気を付けなければいけないことについて、
IT系の国家試験を行っている
独立行政法人 情報処理推進機構が公開している
情報セキュリティ10大脅威 2023の資料から見ていきましょう

 

 

(引用:独立行政法人 情報処理推進機構 情報セキュリティ10大脅威 2023)

 

2023年の7位は

【偽警告によるインターネット詐欺】となっています

 

Webサイトを見ているときに、

【ウイルスが見つかりました】などの偽の警告画面を出して

指示に従うよう促す手口です

指示に従ってしまうと、個人情報を持っていかれたり、

不正なソフトウェアをインストールさせられたりしてしまいます

 

対策としては、

 

・偽警告の指示には従わないこと

・偽警告が表示されたらブラウザを閉じること

・表示された電話番号に電話をしないこと

・指示されたアプリやソフトをインストールしないこと

 

ですね

 

偽警告が出たり、リンク先が安全なサイトなのか不安だったりした場合は、

リンク先の安全性を無料で確認できるURLチェックサービスで

調べてみると安心できるかもしれません

 

URLチェックサービスをひとつご紹介しますね

ぜひ活用してみてください

トレンドマイクロ サイトセーフティセンター

 

 

(引用元:トレンドマイクロ サイトセーフティセンター https://global.sitesafety.trendmicro.com/)

 

独立行政法人 情報処理推進機構が

手口や対策を紹介している動画を公開しておりますので、

こちらも見てみてくださいね

 

(引用:IPA Channel)

 

学生の皆様は夏休みで

インターネットを活用する機会が増える方も多いと思いますが、

偽警告に騙されることがないようにして

安心安全にインターネットをお楽しみください

 

それではまた