12.12

12.19

1.23

1.30

2.20

2.27

3.13

3.20

IT研修旅行2017 in TOKYO(セキュリティ編)

イベント・行事

どもっ、こんにちは、システム学科の佐藤です。
前回に引き続き、「東京IT研修」の様子をレポートいたします
 
訪問させていただいたのは、サイバーセキュリティの世界ではその名を知らぬ者はいないであろう「株式会社ラック」様です。株式会社ラック様は、1995年に情報セキュリティ事業を日本で最初に開始した、セキュリティサービスのパイオニアたる存在。
 
DSC_0003 DSC_0011
↑ はじめに、取締役常務執行役員 三木 俊明様から企業活動のご紹介をいただきました。実はラック様は新潟ともご縁があって、2016年に新潟県警と共同対処協定を締結されております(関連記事はこちらから)
 
DSC_0012
↑次に、JSOCの二宮様から、最近の不正攻撃の動向についてお話をいただきました。
 
二宮様が所属されているJSOCとは、「Japan Security Operation Center」の略称で、国内最大級のセキュリティ監視センターのことです。現在では850団体以上、1,500センサー以上の監視規模となっており、その内部はまさに「地球防衛隊」のよう(といって通じるかな?)
 
今回はJSOC内部も見学させていただいたのですが、残念ながらこちらは超重要施設のため、撮影禁止となっていました。せめて雰囲気だけでも公式サイトから味わっていただければと思いますが、本当にSF映画に出てくる秘密基地のようでかっこよかったですよ~
 
JSOC見学の後は、ビルの屋上にある「足湯」を体験! え、ビルの屋上に足湯!? そう、なんと足湯があるのです。
 
DSC_0030 DSC_0026
↑最高の見晴らしの中での足湯は最高 ビルは永田町にありますので、国会議事堂や最高裁判所なども一望できます。この日はお天気も良く、とてもよい眺望でした。
 
新潟コンピュータ専門学校では、平成29年度より「サイバーセキュリティコース」を新設いたします。日々増え続ける不正攻撃を前に、まさに待ったなしの状況にあるサイバーセキュリティ。ぜひあなたもサイバー空間を守るプロフェッショナルを目指してみませんか?