7.27

8.2

8.3

8.17

8.24

9.7

9.14

【CG・Webクリエーター科】映像のアプローチで興味を持たせる!

学生作品

皆さんこんにちは!
映像担当の皆川です

本日は皆川のおすすめ作品を通して『映像を考える』のお時間はお休みです

 

今回は最近の映像制作の取組みを紹介していきます!

CG・Webクリエーター科はゲームクリエーター科と協力して、

『日本ゲーム大賞』アマチュア部門で応募するゲーム作品のプロモーション動画を制作致しました!

 

■日本ゲーム大賞とは?

『日本ゲーム大賞』アマチュア部門は、全国の大学・専門学校などの“アマチュア”クリエイターたちがオリジナル作品で競い合う、ゲームクリエイターの登竜門です。

 

今年のテーマは、「こだわり」。プロのゲームクリエイターや業界誌編集長による最終審査の結果が幕張メッセにて行われる「東京ゲームショウ2023内で、「大賞」「優秀賞」「佳作」が発表されます。

アマチュア部門 大賞

 

そんなゲームクリエーターの登竜門にNCCでは参加しております!

 

グループみんなで、テーマの『こだわり』に沿ってゲーム企画を考え

 

その企画を元に、、、

ゲームクリエーター科が、ゲームのプログラムを作り

キャラクターデザイン科が、ゲームのキャラクターや背景などの絵作り・ビジュアルを作り

CG・Webクリエーター科が、ゲームの内容がわかるプロモーションビデオの動画制作を行い

 

各分野の特徴を活かし制作に取り組みました!

そして4カ月にわたる制作も無事終わり応募も完了しました。

 

今回の応募にあたって動画での審査がある為、みんなが作ったゲームをどうアプローチし、『面白そう!』『遊びたい!』と思ってもらえるよう動画の演出を考え制作に携わらせていただき、大変重要な役割を経験させていただきました!

 

実際の現場でもグループ制作になるので、

各分野で協力し合って制作を行うのは、貴重な経験でもあり、

今回の『日本ゲーム大賞』への参加は受賞を目指すだけでなく、

制作に取り組んだ学生みんなの成長にも繋がっています!!

 

ドキドキしますが、結果が楽しみですね!

 

最後に応募したゲーム作品を紹介したいところですが!

もう少し公開をお待ちください!

 

代わりに過去制作した『ゲーム大賞』作品の動画をアップします

 

『フワッとパニックサーカス』

 

『TealthS』