7.27

8.2

8.3

8.17

8.24

9.7

9.14

現場でも使われるCG技術!!

授業・実習

こんにちわ!!

映像担当の皆川です

 

今日はCG科1年生の映像制作の様子を紹介致します!

CG科では、映像制作会社(映画、ドラマ、アニメ、MV、など)の業界目指して、日々制作に励んでます!!

 

今日は、3DやCGの現場でも使う映像技術をチャレンジ中!!

 

 

どんな技術かというと・・・・・

3ds Maxという3DCGのソフトを使って演出できる、パーティクルというCG技術です!!

 

実はこの技術は人気アニメ、

『劇場版 呪術廻戦 0』で使われたアニメーション技術なんです

ムカデや魚の形をした呪霊と呼ばれるのが、作中に大量に出てくるシーンを、

見本動画のCG技術を使ってアニメーション演出されてるんです

<参照:CGWORLD.JP>『劇場版 呪術廻戦 0』にみるMAPPA流・CGと作画の境界を超えた画づくり 3D呪霊篇

 

◆おまけ

頑張れば、映画と同じようなこともできちゃいます

 

CG科では映像制作の現場で必要な技術を授業や制作の時間を通して触れて身に付けています

見た事ある映画作品の技術が使えるようになるとカッコいいですよね

 

 

学生達も相談しながら作ったり、見せあいながら意見を言って、

作品のブラッシュアップに繋げてます!

 

学生達から、どんな作品が出来上がるのか楽しみに待ちたいと思います!

 

 

最後はおすすめの一本でお別れです

本日は、今回紹介させていただ、、、、

 

『劇場版 呪術廻戦 0』です!

週刊少年ジャンプの人気漫画『呪術廻戦』の前日譚を映画化した『劇場版 呪術廻戦 0』

作品内容はもちろん面白いですが、見る人も圧巻するCG技術やアニメーション演出にも注目して見てください!!