6.6

6.13

6.20

7.4

7.18

7.23

8.1

8.8

8.22

9.12

9.26

10.17

11.7

11.21

12.12

12.19

1.23

1.30

2.20

2.27

3.13

3.20

      

データサイエンスで未来予測

教職員コラム

こんにちは、AIシステム科の佐藤です。さて、ご存知の通り2019年春より県内初AIシステム科 データサイエンス(応用)コースを新設するNCC!
 
ds
↑データアーティスト社や新潟人工知能研究所と連携した超実践的な学習環境
 
でも…データサイエンスって何だ?って思う人も多いかな?
 
NCCの目指すデータサイエンスは「AIでデータを分析し、世の中の役に立つ価値を生み出す」こと。このお仕事をする人は「データサイエンティスト」と呼ばれ、人気職業の一つ(しかも高収入も期待できる!
 
難しそう…と思うかもしれませんが、以前紹介した「AI活用味覚予測サービス」は気軽に遊べるデータサイエンスの好例ですね。
 


↑アンケートに対する「回答データ」を分析して、その人の味の好みを分析」する、みんなで楽しめるデータサイエンス
 
未来(適職)を予測する「未来予想ご当地キャラ AIすだちくん」も面白いです
 

↑ 学生に戻ったつもりで私もチャレンジしました。その結果は…
 
実用化の例として「検索や購入データを分析して、その人に合った商品をオススメするショッピングサイト」がありますが、他にも東京オリンピックに向けて「AIが交通データを分析して信号や速度規制をコントロールし渋滞を減らす」システムなども開発中です さて、あなたもAIを使って、世の中を変えてみませんか?
 
オープンキャンパスご参加お待ちしてます!