2.27

3.13

3.20

ゲームグラフィックコースの日常

学生作品

ハイ、暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
子供のラジオ体操に借り出されて、早朝からフォースが枯渇気味な
スターウォーズ大好きゲーム科のイカラシ(3D)です。
さて、今日はイカラシの担当しているクラスの学生たちが
普段どんなものを製作しているのかを、少し違った角度から
紹介したいと思います。
どういう角度からかといいますと・・・
ズバリッ
「ボツになってしまった作品たち
です。
とはいっても、ホントにボツになったわけでなく、
自身のスキルアップのために練習として製作したものや、
制作の企画段階でのラフスケッチなどです。
そしてちゃんと本人に了承を得てますからご心配なく
ではさっそく、
013
これは、3ds maxというソフトの練習として作成した骸骨ですね。
ちゃんと形がとれていていいと思います。
次はこれ、
011
これは、Mudboxというスカルプティングソフトの練習として
制作したそうです。
何か思うところがあったんです・・・(本人談)
とのことです。
深くは突っ込まないのも愛情です。
続いては
アンジェラバルザック断念11
これは某アニメ映画のキャラクタの製作途中ですね。
がんばって作ってたんですが、他の作業(課題とかね)が発生し、
やむなく中断したそうです。
ここまでは同じ学生のですよ。
いろいろと頑張ってますねぇ。
さて、学生たちは3Dばかりやっているわけではないですよー。
Boss11
これはゲーム制作をする際のボスキャラのラフスケッチです。
残念ながらこのキャラはボツになったそうですが、細かい設定なども
しっかりと考えていますね(画像の右上に細かく描いているね)。
EPSON MFP image
これは同じゲーム制作のラフスケッチと、その決定稿です。
これに従って3D(もしくは2D)にしていくわけです。
berry
これはまた別のゲーム制作のキャラですね。
これもモデリングまでは終わっていますが、まだ実装には至ってないそうです。
と、ここまでは実は現在2年生の学生たちの作品です。
最後に、3年生の現在就職活動中の学生の作品を見てもらいましょう。
自分の就職したい職種に特化した作品です。
Ice01
動画も


この学生は「エフェクト」という、特殊効果を専門に就職したいので
こういう作品を数多く制作しています。
このように学生それぞれが必要だと思うスキルの向上のために
授業や課題制作の合間に制作を行っているのです。
最後におまけ。
アイアンマン_ジャンプ
これは上のエフェクトを作成した学生のものです。
すごく小さいけど、某有名ヒーローがドット絵で動いてますね
また機会があれば他の学生の作品も見てもらいたいと思います。
でわでわ。