3.13

3.20

東京ゲームショウ作品出展に向けて頑張ってます!

学生作品

どーも!キャラクターデザイン、デジタルイラスト担当の山中です。
東京ゲームショウ2016に出展する作品制作でゲームクリエーター科とCG・Webクリエーター科の皆は作品制作に力を入れています。
今回はVRのロボットアクションゲームのデザインをしているチームを紹介します。
作品タイトルは『ライドバレル』。
銃身に乗るという意味の造語です。
全高8mの機体に乗って様々な火器を装備して戦う、VRのロボットアクションゲームを想定してデザインした作品なんですよ。
ロボットの設定、武器デザインや世界観など、1年生も参加して、皆でゼロから考えました。
パネル(仮)
上の画像は東京ゲームショウで展示する、大型パネル用のCGイラストです。
3DCGと2DCGを合成して制作しています。
ここから、さらに戦闘の臨場感を出すための煙や炎、硝煙などのエフェクトを追加して完成となります。
メカパネル
ミリタリー系のリアルメカ好きにはたまらない作品です!
ボトムズ野郎の山中も大好き。学生と一緒に制作に参加しています(^^)
完成が楽しみですね!!
さらに、ゲームの機体選択画面用のCGムービーも制作中です!!


こちらも完成が楽しみです!
デザインの発想法からCG制作。さらにアニメやゲームで、自分がデザインした作品を動かす事ができるのがNCCの作品制作!!!
IMG_3432
左から、メインCGデザイナーの橋本さん、チームリーダーの丸山さん、制作進行と背景作画の清野さん。
IMG_3433
この作品で「一番目立ってやるぜっ!」って気合いも入っています(^^)
来週の完成に向けて頑張っていこうぜ~!