新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

ゲームクリエイターになる為に

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年2月28日 18:49

皆さん、こんにちは!

ゲームプログラムコース担当の小山です(^-^)

 

今日はゲームクリエイターを目指す皆さんに知っていてもらいたいお話です

 

まず……皆さんは「ドラゴンクエスト」を作っている会社を知っていますか?

 

IMG_9318

 

そう「スクウェア・エニックス」ですね。ゲーム好きの人ならほとんどの人が答えられると思います。

 

では、スクエニだけでドラクエを作っているのでしょうか?

 

答えはNOです。

 

 

 

実際にドラクエのスタッフロールを見てみましょう↓

 

 

ブログでは社名を明記しませんがスクエニ以外にも5社以上の会社が開発に関わっていることが分かります。

 

これはドラクエやスクエニに限った話ではありません。ゲームを作るには色々な人や会社の協力が必要になってきます。

 

 

何が言いたいかというと……

 

ゲームクリエイターになりたい」といった夢を実現させるために「どういった会社が何のタイトルに関わっているのか」を知っていてほしいということです。

 

 

難しいことではありません。皆さんが遊んでいるゲームのクレジットやスタッフロールを意識して見てみるだけで分かります

 

就職活動は自分の行きたいゲーム会社を見つける&知ることが重要になるので、多くのゲーム会社を知っていれば選択肢の幅が広がります。

 

これを覚えておいてほしいのです(^-^)ノシ

バージョンアップ!

カテゴリー:先生紹介, 教職員コラム
更新日:2019年2月20日 23:43

ど~も、情報システム科の佐藤です

皆さんはパソコンやスマホを定期的にアップデートしてますか?(きちんと行わないとウイルス感染などのリスクが

 

さて、2月はNCCの先生たちも新学期に向けて様々な研修に参加します。まさに先生たちのバージョンアップ月間

 

DSC_0085 デザイン思考_02

↑本日は「新潟を変えよう」というお題で、東京より講師をお招きし「デザイン思考」という問題解決法について勉強会を行いました

 

↑普段、教壇に立っているNCCの先生たちが、今日は座って学生さんのように授業に参加していますよ。ふふふ、なんだか新鮮です

 

明後日は話題の「ブロックチェーン」について研修会に参加してきます(ブロックチェーンが気になる人はオープンキャンパスで質問してみてね!NCCは先生たちも常に最先端を走ってますよ~

【5G】次世代通信についてまとめてみました【今日はバレンタイン】

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年2月14日 17:21

こんにちわ!ゲーム科担当の澤栗です

 

このブログ書いてるときに今日がバレンタインということを思い出しました

 

それはさておき(笑)

先日、新潟で次世代通信規格である5Gについての勉強会に参加してきました

 

今スマホ等で使われている規格は4Gで、これでも十分早いのですが、5Gはこれを上回る通信速度を実現できるそうです

 

5Gではテーマとして

①高速…従来の4Gよりかなり早い

②低遅延…通信のレスポンスがめっちゃ早い

③多数同時接続…たくさんの人が一か所に集まってもちゃんと通信できる

等を掲げています

 

5Gが普及してくると、こんなことが実現できるようになるそうです

 

【自動運転】

通信速度の遅延解消により、今まで通信の遅れ等で難しかった自動車の完全自動化が見えてきました

スライド2

 

【スポーツ観戦】

スタジアム観客席でタブレットを使い、見逃したシーンや選手の視点で映像を楽しむことができます

スライド1

【遠隔地の通信医療】

患者さんの現在の状況を別の場所からモニタリングし、診断を行うことができるようになり、地方の医療格差がなくなるといわれています

スライド3

 

 

他にもいろんなことができるようになりそうです

↓総務省公表5イメージムービー↓

 

技術の進歩はどんどん加速していきますね

今後が楽しみです

【入門講座】ゼロからはじめるUnity(3) ゲーム作り、プログラミング初心者向け

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年2月6日 13:33

こんにちは!
システム系学科の江村です。

 

プログラミング初心者向け講座

ゼロからはじめるUnity」の第3回目をアップロードしました!

 

 

今回は、プレイヤーキャラクターの動きの修正とステージの質感を付けていきます。

 

キャラクターが倒れないよう設定したり・・・

freeze

 

Material(マテリアル)と呼ばれる、物体の「質感」の設定方法を学んでいきます。

material

 

少しずつ見た目も華やかになっていきます。

 

ぜひ見てくださいね!

アビィの節分準備

カテゴリー:イベント・行事, トピックス, 教職員コラム, 高校生向け
更新日:2019年1月29日 16:44

20190203_01

ハイ、みなさんこんにちわ。

ゲーム科のイカラシ(3D)です。

 

さて、もうすぐ節分ですね。

みなさんは豆まきしますか?

イカラシ家はやりますよ。

超絶優しいイカラシがオニ役ですが

 

というわけで、アビィも節分です。

まずはいつもの走ってるアビィ

20190203_02

オニの金棒

20190203_03

オニのお面

20190203_04

ハイ、作りました。

そして合体

 

ちょっと寂しいですね。

やはり豆まきなので、豆がほしいですね。

20190203_05

ます、そうです。

そして

20190203_06

増やします。

20190203_07

 

さて?

アビィはオニのお面付けてますね。

金棒も持ってますし。

では豆は誰が投げるのでしょう・・・?

 

・・・

・・・・・

20190203_08

イカラシでした

 

はてさて?

今後どうなるのでしょうか?

2月3日をお楽しみに~

祝!基本情報採用言語「Python(パイソン)」で場面検知してみた

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年1月24日 23:40

こんにちは、AIシステム科の佐藤です。

 

先日スポーツ大会のフォトコンテストが発表されましたが、

ふと考えました

 

「動画から盛り上がっている場面の写真を、

AIプログラムでピックアップできないかしら?」

 

例えば、
(1)映っている人物の、動きの激しいところ
(2)かつ周囲の音声(声援)が大きいところ
は、「盛り上がっている」と判定して、動画から抜き出す…

というわけで、ちょっとプログラム組んでみました↓

 

そしてAIプログラムが選んだ、ベスト3ショットがこちら↓

11

7

8

 

意外といける!?

作りこめば、未整理の動画から決定的瞬間な一枚を撮るアプリが作れるかも?

 

アイデアを形にできるのがプログラムの面白さ

 

NCCに入学する学生さんの約9割は初心者です。

みんなでゼロからプログラミングのプロを目指そう!

卒業生が遊びに来てくれました!

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年1月23日 12:16

こんにちは!笠原です

 

今日はCG・Webクリエーター科担任である、

圓山先生の同級生でNCCの卒業生でもある金田さんが遊びに来てくれました

金田さん

金田さんはNCCの学校案内の表紙モデルなど様々なNCCの媒体で多数活躍してくれました!

 

現在もNCC在学中に内定をいただいたブライダル関係企業で働いているそうです

当時の内定ブログはこちら

 

絵しりとり

空き時間に圓山先生とデザイン学科の卒業生らしく(?)絵しりとりをしていました!

お2人曰くデザイン系は絵は得意じゃなくても大丈夫らしいです!!(チョイスが渋い…)

 

せっかくなので、

金田さん×圓山先生×たまに新澤くん(新澤くんは4年課程の現役NCC生ですが入学は2人と同じ!)で

同級生対談!!

 

学生時代の友達は一生ものですね

卒業生から社会人として充実した生活を送っているというお話を聞けるのはとっても嬉しいことです!

是非、また来てください他の卒業生も待ってますよ

Vtuberシステム作ってみた 第3回

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年1月22日 16:00

みなさんこんにちは

ゲームクリエーター科の川原です

 

vtuber1

Vtuberシステムシリーズは

年をまたいで三回目です

 

前回のブログはコチラ

abyちゃんをVtuber化してみた

 

今回は、目と口を動かしていきます

Webカメラで目と口の形を認識するので、

Unityの中で目と口のポリゴンを連動する

設定をします

 

vtuber5

 

 

vtuber6

 

どういう仕組みかというと、

モデル側の目と口に”モーフィング”という

アニメーションが組み込まれています

Webカメラのシステムと連動して、

目が動いた場合は目のポリゴンを、

口が動いた場合は口のポリゴンを

動かすように制御しています

 

動画はコチラ

 

ゲームと同じようにプログラマーとデザイナーが

力を合わせて作成しているんですね 

 

現在、abyちゃんのアニメーション作成が

進んでいます次回のブログでabyちゃんの

目と口が動くかもお楽しみに

【イコライザ】Google ChromeでYouTubeをもっと楽しもう【アプリ】

カテゴリー:カテゴリーなし, 教職員コラム
更新日:2019年1月19日 15:23

皆さんこんにちわ!ゲーム科1年担当の澤栗です

 

突然ですが、皆さんは「イコライザ」をご存知ですか?

細かく話すとめちゃめちゃ長くなってしまうのですが、ざっくりいうと「音質」を変える機能のことです

itune等の音楽専用アプリではこのイコライザ機能が搭載されていることがほとんどですが、最近だとYouTubeでもイコライザを使えるようにできるアプリがでたので今回はこれを紹介したいと思います

※Google Chrome専用ですので、もしならコチラからGoogle Chromeをダウンロードしてください

 

〇インストール方法

こちらのページに飛んで、[Chromeに追加]をクリック

 

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373-540x252

 

…インストールは以上です(笑) とってもかんたん!!

※もし拡張機能の許可が求められた場合は、許可をしてください

 

〇イコライザの使い方

とりあえずYouTubeを立ち上げて見ましょう

 

うまくインストールできていれば、画面右上の小さなレバーが3つあるアイコンが追加されていると思うので、こちらをクリック!

キャプチャ2

 

そうすると、こんなのがでてきます

キャプチャ3

 

このツマミを動かすことによって、普段聴いている曲でもかなり印象が変わってきます

どう設定したらいいかな…と迷ってしまう人は、右下のPresetsから好きなのを選んで、それをベースにいじってみるのもいいと思います

※Resetを押すと設定を全て初期状態に戻せます

 

 

↓試しにちょっと動かしたのをキャプチャしてみましたが、なぜかイコライザが表示されず…(有効にはなってるので音は変わっています!)

 

ぜひ自分の好きな設定を見つけてみてくださいね

 

 

 

【入門講座】ゼロからはじめるUnity(2) ゲーム作り、プログラミング初心者向け

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年1月11日 16:50

こんにちは!
システム系学科の江村です。

 

プログラミング初心者向け講座

ゼロからはじめるUnity」の第2回目を公開しました!

 

 

今回は、プレイヤーキャラクターの動きを作成していきます。

 

具体的には、

重力などの物理法則の適応方法や

rigidbody

 

スクリプトと呼ばれるプログラムの書き方について一緒に学んでいきます。

program

 

少しずつゲーム要素が完成していきますよ。

 

ぜひ見てくださいね!

↑ページの先頭へ