新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

Kinect+VRoid+UnityでVtuberシステムを作ってみよう 第1回

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年7月4日 21:01

みなさん、こんにちは

ゲームクリエーター科の川原です

 

九州の雨、心配ですね

これ以上被害が大きくならないことを

祈っています

 

NCCキャラのしぃちゃん

00

 

さて、今回からVtuberシステムにKinectを

使っていこうと思います

 

というのも、やっぱりHMDをかぶったりするのは、

ハードル高いですよね

私はセットした髪型が変わってしまい、

いつも悔しい思いをしています

 

そんな人にうってつけなのが、

モーションセンサーの「Kinect(キネクト)」

dav

 

【開発環境はコチラ】

・Unity2018

・VisualStudio2017

・VRoid(.vrm)

・Kinect

 

Kinectのサンプルプログラムはこんな感じです

sc1

 

モーションセンサーであるKinectは、

骨の位置を取ることができます

 

とりあえず、ラジオ体操踊ってみたので、

動画をどうぞ

 

今回はサンプルのUnityちゃんだったので、

次回はしぃちゃんを登場させたいと思います

PCエンジンについて簡単に紹介

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年6月24日 17:31

皆さん、こんにちは!

ゲープロ担当ゲームコレクターの小山です(^^)

 

先日、NCCの学生も海外研修で参加した世界最大のゲームイベントE3で「PCエンジンmini」が発表されましたね!

 

IMG_9880

 

若い人たちは「そもそもPCエンジンって何?」だと思いますので、皆さんにPCエンジンをザックリと紹介!

 

PCエンジンは世界初となるCDドライブを搭載した家庭用ゲーム機で、当時(1988年)ファミコン等のゲームソフトの容量といえば1MB程度の時代に640MBもの容量が使えたのです!!!!

 

その為、今では当たり前のムービーやボイスが入り始めたのもPCエンジンからです(・o・)オオー

 

 

そしてPCエンジンの名作と言えば……

 

【アクション部門】 悪魔城ドラキュラX 血の輪廻

最近耳にする人も多いであろうワード「メトロイドヴァニア」の原点であるドラキュラシリーズ屈指の名作!

PCエンジンminiにも収録が決まっているくらい定番かつ良作です。

 

【PRG部門】 天外魔境II 卍MARU

我が道に敵なし!PCエンジンのRPGといえば天外魔境シリーズという人も多いはず!

大容量を活かした音楽はジブリ作品で有名な久石譲さんが監督しています。

 

【アドベンチャー部門】 スナッチャー

メタルギアで有名な小島秀夫さんが監督したサイバーパンクな作品。

今プレイしても古さを感じないどころか渋くてカッコいい、さすがコジマ監督!

 

 

上記の3作はPCエンジンminiに収録される可能性が高いので(1作は確定)、

過去の名作に興味のある人はぜひ楽しみに待っていてください。

VRoid+UnityでVtuberシステムを作ってみよう 第4回

カテゴリー:Vチューバ―, 教職員コラム
更新日:2019年6月17日 17:49

みなさん、こんにちは

ゲームクリエーター科の川原です

 

この記事、早くも4回目です

毎回見てくださる方、ありがとうーーー

 

今回からNCCキャラのしぃちゃんに

登場してもらいます

00

前回の記事はコチラ

 

第4回は、エフェクトを追加します

【開発環境はコチラ】

・Unity2018

・VisualStudio2017

・VRoid(.vrm)

・HTC VIVE

 

先日行った長野会場のガイダンスで、

「他に何か出来ないんですか?」という

質問がありました

少しゲームっぽくしようと考え、

炎と氷のエフェクトを追加

 

effect

 

このようなちょっとした遊びが出来るのも、

プログラム(Unity)の良い所ですね

 

 

動画はコチラ

【入門講座】ゼロからはじめるUnity(8) ゲーム作り、プログラミング初心者向け

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年6月6日 19:57

こんにちは!
システム系学科の江村です。

 

プログラミング初心者向け講座

ゼロからはじめるUnity」の第8回目を公開しましたよー。

 

 

今回は敵の配置をしていきます。

第8回2

 

前回に引き続き、Prefabをうまく使って敵を量産していきます。

第8回1

 

実際にテストプレイをして、難易度を調整していきましょう!

第8回3

 

次回で最後です!

最後までお付き合いよろしくお願います!

 

 

インディーズゲームの祭典BitSummitに行ってきました!

カテゴリー:イベント・行事, 教職員コラム
更新日:2019年6月5日 18:13

皆さん、こんにちは!

ゲープロ担当ゲームコレクターの小山です(^^)/

 

今日は6/1~2に参加してきたBitSummit7のお話をしようと思います。

BitSummitとは……国内最大級のインディーズゲームのイベントです

インディーズゲームとは……個人や少人数で作られたゲームのこと

 

 

最近は任天堂やSIE(SONY)もインディーズ作品の配信に力を入れており、有名なゲーム会社から個人クリエイター、専門学校生の作品、はたまた海外のクリエイターまで幅広い層の方々が出展されていました。

 

IMG_9765

IMG_9784

IMG_9792

 

なんと……会場でバッタリ卒業生に再開!!いまでは全員、現役のゲームクリエイターです!!

 

S__55427078

 

個人的には女性の方や小さい子が多かったのも印象的でした!

任天堂が行っている「インディーワールド」の影響も大きいのかもしれませんね。

 

IMG_9814

IMG_9823

 

さらに会場でしか買えないゲームやグッズも販売しており、ゲーム大好きな私には夢のような空間でした(-w-)

 

IMG_9808

 

来年はNCCの学生作品も出展できるよう学生たちとがんばるぞ(^^)/

VRoid+UnityでVtuberシステムを作ってみよう 第3回

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年5月27日 17:29

みなさん、こんにちは

ゲームクリエーター科の川原です

 

前回に引き続き、Vtuberのシステムを

作ってみたいと思います

 

今回もモデルはビビちゃん

(出演ありがとう)

20190417_1

 

前回の記事はコチラ

 

第3回は、以下のものを追加します

・まばたき

・リップシンク

 

【開発環境はコチラ】

・Unity2018

・VisualStudio2017

・VRoid(.vrm)

・HTC VIVE

 

・まばたき

モデルにまばたきをするアニメーションが

設定されているため、自動で動くように、

瞬きのする間隔や目を閉じる時間を設定

Unityから数値をいじることが出来ます

blink

 

・リップシンク

マイクを接続し、しゃべった音(あ~、い~)

によってモデルの口の形を変えます

maiku

 

動画はコチラ

 

次回は表情をボタンで制御する予定です

 

みんな大好きポケモンを調査!

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年5月15日 18:25

皆さん、こんにちは!

ゲームプログラムコース担当の小山です(^^)

 

皆さんは現在公開中の映画「名探偵ピカチュウ」見ましたか?

 

 

ピカチュウといえば初代ポケモンであるから登場している人気キャラクターですが……

 

今日は映画大ヒットに乗って、私物である初代ポケモンのセーブデータを調査してみたいと思います。(ちなみにソフトは中古で購入し、未プレイの為、私もどんなデータが残っているのわかりませんワクワク)

 

 

IMG_9726

 

まずは「緑」

 

・セーブデータがこわれています (;-;)ざんねん

 

 

気を取り直して…次は「赤」

 

・主人公…チカ

・ポケモン図鑑…25匹

・持っているバッジ…2個

・手持ちで一番強いポケモンは…カメール(Lv32)

 

序盤でカワイイ系のポケモンが多いデータでした。

 

 

続いては後発で登場した「青」と「ピカチュウ」のデータも調査!

 

IMG_9732

 

3本目は「青」

 

・主人公…ゆきちゃん

・ポケモン図鑑…76匹

・持っているバッジ…8個

・手持ちで一番強いポケモンは…メタモン(Lv65)

 

バッジを8個持っているのでクリア済み。初代でメタモン使いとは中々マニアックな気がします。

 

 

最後は「ピカチュウ」

 

・主人公…ヒロキ

・ポケモン図鑑…20匹

・持っているバッジ…2個

・手持ちで一番強いポケモンは…ピカチュウ(Lv32)

 

これは全然覚えていませんが私のデータみたいですね(- -;

 

 

どうしでしたか?初代ポケモンといえば20年以上前に発売されたゲームなので、いま高校生の皆さんのお父さん、お母さんがリアルタイムで遊んでいてもおかしくない時代です。

 

もしかしたらデータに残っていた「チカ」さん、「ゆきちゃん」さんが、あなたのご両親かも!?

目指せ世界最速!!

カテゴリー:カテゴリーなし, キャンパスライフ, 教職員コラム
更新日:2019年5月9日 19:10

こんにちわ

グラフィック担当の皆川です

 

今回はNCC自称ゲーマーの先生達で、

ファミコン版マリオブラザーズのタイムアタック勝負に

チャレンジしてみました

 

ルールは簡単

ステージ【1-1】を誰が最速でゴールするかを競います

Bダッシュを使い、最速タイムをたたき出すのは誰か

 

勝負事といったらこの4人

NCCゲーマーズ

早速見てみましょう

Go Fight

 

 

1番手 志田先生

 

2番手 皆川先生

3番手 五十嵐先生

 

4番手 小山先生

 

最速王はやはり、ゲームの申し子・・・

小山先生でした

ミスが少ないのはさすがですね

 

そして、何より4人中2人が

ゴールまでたどり着けない珍事

ゲーマーと語っていいものか。。。笑

 

参加してくださった先生方、

お疲れ様でした!!

VRoid+UnityでVtuberシステムを作ってみよう 第2回

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年5月8日 18:07

みなさん、こんにちは

ゲームクリエーター科の川原です

 

前回に引き続き、Vtuberのシステムを

作ってみたいと思います

 

今回もモデルはビビちゃん

(出演ありがとう)

20190417_1

 

前回の記事はコチラ

 

第2回目は今までのwebカメラのシステムを

飛び越して、HMDのHTC VIVEを使って、

ガチVtuberのシステムを作成します

※HMD・・・ヘッドマウントディスプレイ

dav

 

HMDを使用すると、webカメラでは出来ない

細かい位置や情報をとることが出来るため、

ガチVtuberの人はコチラを使っていると

思います

 

【開発環境はコチラ】

・Unity2018

・VisualStudio2017

・VRoid(.vrm)

・HTC VIVE

 

今回はやることが多いため、説明は省略して、

やっている様子をご紹介します

 

操作風景はこんな感じ

20190508_6 - コピー

20190508_5 - コピー

 

動画はコチラ

 

 

学生と事務局の田巻さんに体験して

もらいましたが、楽しそうに体験

していたのが印象的でした

 

【DIY】普通の椅子をゲーミングチェア風に改良してみた!

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2019年5月4日 13:34

こんにちは!

ゲームクリエーター科の山中です。

GWも後半突入!

皆さんどのように過ごしていますか?

山中は家族とのんびり過ごしたり、

CG作品を作ったりしていました。

そんな時…一つ問題が…

それは、椅子が合わない?!

IMG_9031

NCCは新校舎の実習室、教室、全て新しい

椅子に代わりとっても快適!

さらにeスポーツのスタジアム、実習室の

ゲーミングチェア超座り心地が良くて

ヤバい事になっています

4-300x225

aa1245-300x225

そんな良い椅子に慣れてしまうと…

家の椅子がダメダメに感じてしまいます…

そこで改良したのがこれです

IMG_E9026

100均で買ってきた商品で簡単に改良できました。

費用は税込み540円。

自分的に大満足な出来でした!!

 

 

↑ページの先頭へ