新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

【打倒コロナ】Folding@homeの解析プロジェクト

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2020年3月30日 17:26

皆様こんにちわゲーム科担当の澤栗です

toubyou_punch

いやー、新型コロナの影響で厄介で大変な日々が続いていますね…

個人レベルでは手洗い・消毒や外出自粛などはやってはいるのですが、もうちょっとこう…なんか協力できることがないかなーと思ってたらこんな記事が目に留まりました

 

このFolding@homeとは何かというと、めちゃくちゃ計算量が必要ないろんな病気やウィルスの構造解析を、世界中の人のPCの力をちょっとずつ借りて解析を進めようというプロジェクトです

で、昨今の新型コロナウィルスの大流行を受けてこのプロジェクトに参加する人が増えて、世界最強のスパコン「Summit」を遥かに超える計算量が実現できてるとか…

 

コチラにインストール方法や使い方説明があります

 

↓紹介動画も多数UPされております↓

 

試しに入れてみました

Folding@home

 

 

ちょっとでも解析が進みますように

VTuber専用の開発実習室、VTuber Labが間もなく完成!

カテゴリー:学科紹介, 教職員コラム
更新日:2020年3月28日 17:11

こんにちは!CG・Webクリエーター科の山中です。
02笑主しぃ

NCCのVTuber専用『開発実習室』VTuber Labが間もなく完成!!

開発実習室の監修は昨年、教育提携した株式会社バーチャルキャスト
専用PCの導入、防音の教室で、全国初のVTuber 開発に特化した専用教室です。

防音だから、歌ってみたや踊ってみたも可能

IMG_0516

学生はここで、VTuberの企画・デザイン、3DCG作成、動画編集、動画配信までを一貫して学ぶ事ができます。

 

メイン教材はもちろんバーチャルキャストを使用!

VTuberのアイテムやステージを制作して実装します。

さらに、ゲームエンジンunityを使用。
モーションやトラッキング調整も学ぶことができます。

今回は、株式会社バーチャルキャスト、株式会社ProjectWhiteが監修したVTuber専用パソコンを少しだけ紹介したいと思います。

IMG_0512

最新のグラフィックボード!

IMG_0513
最新のCPUを搭載!!

IMG_0514

気になる詳しいスペックはまた今度~

 

株式会社バーチャルキャスト

img_service01

株式会社バーチャルキャストは、ソーシャルVRサービス『バーチャルキャスト』と3Dデータ投稿・共有サービス『THE SEED ONLINE(ザ・シードオンライン)』の開発、運営を行っているVTuber業界を牽引する企業です。

https://virtualcast.jp/

 

 

NCCのVTuberコースにこうご期待!!

最近話題のクラウドゲーミングサービスについて語る!

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2020年3月27日 14:03

みなさんこんにちわ

ゲーム系学科の高橋です。

 

今日は最近、ゲーマー界隈で話題の

クラウドゲーミングサービスについて触れていこうと思います

 

200315_shadowVR_01-w1280

 

クラウドゲーミングサービスとは、ゲームをストリーミング配信

プレイ出来るサービスです。※だいたい有料ですが・・・

 

このサービスのおかげでゲーミングPCを持っていなくても

ハイスペックを要求されるゲームが遊び放題

 

GeForce NowやSTADIAなどが続々発表されていますが、

クラウドゲーミングサービスの中で私が期待しているのは【Shadow

 

shadow-1024x576

 

Shadow】は遊べるタイトルやデバイスに制限がなく

自分の好きなスタイルでゲームをプレイできるのでお勧めです

 

最近はゲームだけでは無く、ゲームをプレイする環境も

進化してきて、ゲーマーに優しい時代になりましたね

 

 

 

みなさんも是非、理想の環境でゲームをプレイしてみてはいかがでしょうか

それでは、タカハシでした~

最近、気になっているもの

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2020年3月26日 15:38

みなさんこんにちわ

情報システム系担当の亀山です

 

だんだんと暖かくなり、春めいてきましたね

新潟の満開予想は4月3日頃とのこと

サクラ満開を楽しみにしている亀山です。

 

さて、最近亀山が気になっているものを紹介したいと思います。

それは・・・【オンクレ】オンラインクレーンゲームです。

 

亀山はクレーンゲームが大好きでして、よくゲームセンターに行き、お菓子や玩具などなど…たくさんGETしてました

(あ・・・そこまで取るのは上手ではないですが・・・

 

最近は、コロナの影響で外出を控えがち・・・

そんな時は、コレ

クレーン

オンラインクレーンゲームで、家に居ながら、スマホで遊べる

最近の、オンラインクレーンゲームは画質もよく、遅延も少ないようです!

これから5Gも普及してくれば、もっと使いやすくなるかもですよ

 

ネットさえあれば、今は色んな事が出来る時代です

色々気になるものを探してみてはどうでしょう!!

人間の顔を自動生成するAI

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2020年3月24日 18:05

こんにちは!
AIシステム科、情報システム科の江村です。

 

皆さん、この写真の人は誰だかわかりますか?

person1

実はこの人、実在しない人物なんです。

 

 

・・・ホラーな話ではありませんよ?

 

 

どういうことかというと、実はAIが作り出した人間の顔なんです。

 

「This person does not exist」というサイトで公開されています。

直訳すると「この人は存在しません」。

まんまですね。

 

person2

男性だけではなく、女性や子供の写真も生成することができるんですよ。

 

 

このサービスには「敵対的生成ネットワーク(GAN)」と呼ばれる技術が使われています。

「画像を生成するAI」と「それが本物なのかどうか見分けるAI」の二種類のAIを使っているのですが、「画像を生成するAI」はより実物の人間に近い画像を、「本物かどうか判別するAI」はそれを確実に見破れるように、それぞれ学習をさせていきます。

すると、最終的には人間そっくりのオリジナル写真が作れるようになるんです。

 

さながら、詐欺犯とそれを暴く警察のような関係ですね。

 

 

この技術を使った、アイドルの顏を生成するAIなんかもあります。

 

SFの世界みたいですね!

イカラシの3D日記~その1~

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2020年3月17日 16:02

hina02

ハイ、昨日今日と少し冬が戻ってきたような

寒さですが、皆さんいかがお過ごしですか?

ゲーム科のイカラシ(3D)です。

 

今日から新年度という思いを込めて

新しく「イカラシの3D日記」なるものを書こうと

思います。

 

ちなみにTopの絵は、今回の話と全く関係なく

先日の桃の節句に合わせて作った

NCC版雛飾りです。

お内裏様(アビィ)とお雛さま(しぃちゃん)

3人官女と5人ばやしもちゃんといますね。

 

では、本題。

最近アビィのネタがないなー

なんか変化ないかなーって考えて

そうだ

とイカラシ閃いたわけです。

量産型アビィ」を作ろう

 

で、作り始めました。

20200317_01

まずは左耳。

アビィはボタンつ。

対して量産型はつ。

ファミコンちっくですね

 

つづいて右耳。

20200317_02

当然、十字キーです。

 

で、量産型なので顔全体はあっさりと

20200317_03

そんな感じで出来上がりました。

20200317_04

「量産型アビィ」

カラーリングはアルビ風にしてみました。

(なんとなくです)

 

どうですか?

まぁ、こんな感じで今年もガシガシ3Dを

作って行きますよ。

では、最後にアビィ軍団を。

 

【VR業界の新サービス】VRを装着しながら「買い物」と「スポーツ観戦」ができる!?

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2020年3月12日 18:06

入学相談室のたまきです

もう少しで新学期の始まりですね

 

NCCではこの4月から新しい学科・コースが新設されます!

 

eスポーツ科

eスポーツプロゲーマ―コース/eスポーツゲーム開発コース

CG・Webクリエーター科

VTuberコース

 

 

今日はその「VTuberコース」に関連して、

VR&Vtuber業界の新サービスをご紹介します(・ω・)ノ

 

 

 

【TSUKUMO】バーチャルショッピング(仮)

自作PC・パーツ・周辺機器などの専門店【TSUKUMO(ツクモ)】が運営!

バーチャルキャストを活用した、バーチャルならではの販売方法の実験・検証をしている番組です。

 

イメージはVR空間での「TVショッピング」、といった形でしょうか(*´ω`)

 

生配信中に入力されたコメントが後ろに流れていたり、

CG化された商品をVTuberが手に持ちながら紹介するなど

まさにバーチャル空間だから実現できるバーチャルショッピング!

 

毎回いろいろなVTuberがゲストで登場するので、楽しみながら視聴できます

 

これからVR環境が世の中に広まることで、”バーチャルショッピング”の需要は、さらに高まっていくと思います(゚∀゚)!!

 

 

 

 

VR空間でeスポーツ観戦!「V-RAGE」

l_mm_vrage_01

(引用:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2003/10/news090.html

V-RAGEとは、「RAGE」が運営するeスポーツ大会の試合観戦やイベント参加体験ができる”バーチャル空間のeスポーツ専用施設”です!

 

 

早速3月15日(日)にβ版サービスが開始されることが決定しています。

 

eスポーツ大会「RAGE Shadowverse 2020 Spring GRAND FINALS powered by SHARP」で、

V-RAGEを活用したVRイベントが実施されますよー\(◎o◎)/!

 

 

【VR】で日本国内でのeスポーツ観戦のスタイルも大きく変わっていきそうな予感!

自宅にいながら、会場の盛り上がりや迫力を感じられてガッツリ楽しめそうです(*´ω`)

 

 

 

 

実は野球やサッカー観戦でも

【VR】と【5G】技術を使って

さまざまな実証実験が行われています!

14_00-1

(引用:https://dime.jp/genre/858146/

 

 

野球

【ドコモが複数のカメラ映像をクラウドサーバーで360度8KVR、8Kワイド、マルチアングル映像にリアルタイムで生成するシステムを開発】

 

サッカー

【ドコモ、VR環境でサッカー観戦できる無料トライアルサービス】

 

 

リンク先で内容見れますので、ぜひチェックしてみてくださいね(*^^*)

「スポーツをTVで見ていた時代もあったなあ..」なんて未来がすぐにやって来るかも?

 

 

 

 

 

NCCでは2021年4月より「AIシステム科5Gコース」が新設されます

 

今回紹介した【VR】【VTuber】【5G】などの最先端分野・技術を学べる学科・コースがたくさんあります(*´ω`)

ワクワクする未来をみんなでつくっていこう!!

世界1億人がプレイ!「League of Legends」

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2020年3月7日 9:00

みなさんこんにちわ

ゲーム系学科の高橋です。

 

最近は国内で人気のゲームをいくつか紹介してきましたが

今回は、海外で注目されているゲームを紹介していきたいと思います

 

紹介するタイトルはコチラ

 

League of Legends

LOL---Marquee-Two---x2-Asset.jpeg

 

日本ではあまり馴染みのないゲームですが、

世界で最もプレイヤー人口の多いゲームとして

海外で大人気のゲームタイトルです

 

League of Legends、5 vs 5 のチーム対戦型の

MOBAというジャンルのゲームです

このゲーム特徴は何といってもゲーム内の

プレイアブルキャラクターの多さです

 

なんとその数100体以上

100体もいれば自分の気に入ったキャラが見つかりそうですね

 

ちなみに私のおすすめキャラは、この侍っぽい「ヤスオ」

メチャクチャカッコいいですが、操作難易度の鬼のような高さが特徴です

36d12f2eb9389b501a2afb358735e5dde6116efb

 

League of Legendsは非常に戦略性の高いゲームなので

ゲームには自信があるぜという

コアゲーマーな方は是非、公式サイトを覗いて見てください

 

 

【公式トレーラー】

 

それでは高橋でした~

 

ながーく遊んでいるゲーム~スマートフォン編~

カテゴリー:先生紹介, 教職員コラム
更新日:2020年3月5日 11:02

みなさん、こんにちは
ゲーム系の志田です

 

先日の小山先生のブログでは最近ハマっている
ゲームを紹介していただきましたが、今回は
ロングスパンで遊んでいるゲームを紹介したいと
思います

 

じゃじゃん

Fate Grand Order
Screenshot_20200305-104212

恐らく遊んだことがある人も多いゲームだと
思います
※因みにFGOもUnityを使ってますよっ

 

こちらのゲームの魅力はやはり世界観や
キャラクター、ストーリー、演出やゲームシステム

などがあると思いますが、SNS等を併用した

コミュニケーションツールという側面が強かった

からこその人気もあるかなーと個人的に考えております。

 

皆さんも色々なゲームを遊んでいると思いますが、
どうしてそのゲームが好きなのか

どこに面白さを感じているのか
どのような点が人気・売れる原因となったのか

等も考えて遊んでみると、自身で何かを作る際に力に
なると思いますよー
☆おまけ☆
Screenshot_20200305-095811
ログイン日数1634日目を迎えましたが1.5章、2章が
終わらないデス

AIを使った連想ゲーム「Semantris」

カテゴリー:教職員コラム
更新日:2020年3月4日 15:25

こんにちは!

情報システム科、AIシステム科の江村です。

 

今回は、AIを使ったゲームを紹介します。

 

semantris0

 

Googleが作った「Semantris」という連想ゲームです。

皆さん知っていますか?

 

このゲームでは、Googleの検索エンジンでも使われている「セマンティック技術」が使われています。

検索ワードの意味を理解し、関連性の高い検索結果を求めるために使われている技術です。

それとテトリスを組み合わせたから「Semantris」。

そのままですね。

 

 

ゲームのルールはいたって簡単。

お題と関係がありそうな単語を入力することで、単語ブロックを消すことができます。

そして、時間と共に単語ブロックが積みあがっていくので、画面が埋まるまでに何点稼げるか競うゲームになっています。

 

semantris2
お題で出された単語に対して、関係がありそうな単語を入力していきます。

この場合、お題が「Umbrella(傘)」なので、「rain(雨)」を入力しました。

 

semantris3

入力したワードとお題の関係の強さに応じて、単語ブロックが下に移動して、

 

semantris4

ラインまでの単語ブロックが消滅!

消えた数に応じてポイントが加算されるというルールになっています。

 

英語のみの対応ですが、やってみると意外にはまりますよ。

 

↓参考動画

 

単純に語彙力の強化になるかもしれません。
お試しあれ!

1 / 4112345...10...最後

↑ページの先頭へ