新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

学園祭スタート!!

カテゴリー:イベント・行事
更新日:2007年11月10日 10:44

いよいよ学園祭1日目がスタートしました〜!!
思えば、私がクラスの総リーダーに任命され、
クラスの出し物や メンバーの配置、また学科展示作品制作など、
今日までとーってもとーっても忙しい毎日でした。
前日なんて家に着いたの22時だからねwww
でも、今こうして学園祭を無事にスタートできたのは、
みんながこんな私についてきてくれて、
学園祭の準備に積極的に取り組んでくれたからだと思います。(^o^)
今年の学園祭は昨年と一味も二味も違うので、
みなさん是非来てくださいね♪♪♪

年に2回のビッグイベント!?

カテゴリー:キャンパスライフ
更新日:2007年10月16日 16:38

皆さんこんにちは、秋になると「鍋焼きうどん」が無性に食べたくなるNCC新聞特派員1号の「ますやん」です。
今度の日曜日に年に2回のビッグイベントがいよいよ迫ってまいりました。それは何かというと、ジャーン!経済産業省の情報処理の国家試験があるんです。
プログラムを学ぶ学科のみんなは、入学してからこの日を目標に毎日毎日すっごーく頑張ってきたんですよ。
さぁいよいよラストスパート、悔いのないように、みんな〜頑張れ〜!

さすが世界のマイクロソフト

カテゴリー:オープンキャンパス
更新日:2007年10月15日 16:44

みなさん、こんにちゎ☆麗子です(*^_^*)
すっかり寒くなってきました〜(>_<)みなさんも風邪には注意してくださいね(+_+)
さてさて!学校で開催してきた講演会シリーズも今回でラスト!!
最後を飾るのは世界のマイクロソフトが送るXBOX360開発ツール「XNA」
についての講演会でした!!なんと!あのマイクロソフトの徳留さんが
来て下さいました〜♪パチパチ

マイクロソフトといえば、WindowsやOfficeなどパソコン用ソフトの会社
と思っている人も多いですよね(^0_0^)でもそれ以外にも本当にいろいろな事を
やってる会社でビックリしました!
ゲーム機であるXBOX360もその1つで、なんと欧米では、すでに1000万台以上
売れている全世界規模のゲーム機なんです!!
スケールの大きさにまたビックリです\(◎o◎)/!
それでXBOX360開発ツール「XNA」なんですけど、これさえあれば個人でも
ゲームが作れるんだって!!XBOX360本体とパソコンを使って、
ゲーム機の機能を十分に生かした高度なゲームが作れるなんて・・・☆彡
ゲーム作りに興味があるみんなには夢のような話だよね\(^o^)/
すでに作られたデモをいくつか見せてもらったんだけど、ブラジルの16歳の少年
が作ったものや、4日間で作ったものなど驚きの連続でした!!
そして一番ビックリしたのが、講演の中で手伝ってくれた子にお礼として徳留さん
が差し出したものが、なんとXbox360 本体(Halo 3 スペシャル エディション) !!
が 2セット!!!
講演の中で、自分から手をあげたり、発言することって本当に勇気がいることだよね(*^。^*)
その行動力がこんな形で報われるなんて、うらやましい(>_<)オメデトー☆

東京ゲームショウに行ってきました

カテゴリー:イベント・行事
更新日:2007年10月4日 16:43

9月の22日(土)23日(日)に研修旅行で東京ゲームショウに行ってきました。
本当は22日の一般公開日に行って帰ってくる予定でしたが、
先生から新潟コンピュータ専門学校のゲーム展示ブースのお手伝いを頼まれて、
23日の一般公開日にも東京ゲームショウを見てまわれることになったんですよ。
2日間も東京ゲームショウを見てまわれるぞぉぉ+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
まず22日は自由なので、いろいろなゲーム会社のブースを見てまわることに。
気になる新作ゲームやグッズ販売など、一般公開日だけあって人が多い多い(;・∀・)
必死に友達の服の裾を握り締めて歩いてましたよw
他校のゲーム作品や、今年CESA日本ゲーム大賞アマチュア部門、U-20プログラミング・コンテストで優秀な成績をおさめたゲーム作品もたくさんみてきて、「次はどんなゲームをつくろうか…」と、良い意味で考えさせられる一日でした。
23日は基本的に新潟コンピュータ専門学校のゲーム展示ブースのお手伝い。
お客さんにゲームの操作方法や、どんなところが面白いのかを説明するなど、お客さんと接し、
試遊した感想が聞けたりと、ホントこの仕事を引き受けてよかったなぁと思いました。
私達がつくった「Tの嵐」を試遊してくれたお客さんもいましたが、
その日の朝にプログラムにバグが発見されて、ゲーム内の制限時間がたったの14秒になってたというハプニング!!
テーマが「ティッシュ配り」なもので、往来してくるキャラはランダム。
つまり、14秒のなかでお邪魔キャラがたくさん出現したら……。゜:(つд⊂):゜。
みんな1枚2枚ぐらいしか配れなかったのですが、
それでも何回もチャレンジしてくれたお客さんもいたので、来年こそは!!と心に決めました。
さて、東京ゲームショウも終わり、
現在は11月10日(土)11日(日)の学園祭にむけて準備を進めています。
先生からクラスの総リーダーを任されているので、
昨年よりもっともっと楽しめる学園祭を目指したいと思います。
みなさ〜ん、遊びに来てね!!!

東京ゲームショウに向けて「準備の嵐」

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2007年9月7日 17:00

みなさんお久しぶりです!!ヾ(≧∇≦)〃
CESA日本ゲーム大賞アマチュア部門U-20プログラミング・コンテストへの応募も無事に終わりました。
CESAの発表は9月21日(金)に東京ゲームショウ会場で、
U-20の発表は9月中旬頃にあるらしいです。
入賞してるといいな〜(^。^)y-.。o○
現在は東京ゲームショウに私達のチーム作品「Tの嵐」を展示するため、
ゲームのグレードアップやパネル作り等で毎日忙しく学校に残っています。
もし9月の22(土)23(日)の東京ゲームショウ2007に来れる人がいたら、ぜひプレイしてくれるとウレシイな。
そうそう去年は学科の研修旅行で東京ゲームショウに行ったんですよ。
ビジネスデイの日だったので業界関係者ばかりでなんか凄かったです。
今年の研修旅行は一般公開日に行くんです。フフフいいでしょう。
会場内のいろんなイベントが今から楽しみ楽しみ。(^^♪
後日その様子もご報告しますね!

就職内定速報

カテゴリー:資格・コンテスト
更新日:2007年8月24日 14:23

[:NEW!:]こんにちは、NCC新聞特派員1号の「ますやん」です。
7月27日(金)で授業も終わり、長かった夏休みも今週で終わりで残念ですが、
来週からみんなに会えるほうが楽しみです。
どんな夏休みの楽しい報告が聞けるか、今からワクワクで〜す。
そんな夏休み最後の週末に就職課から就職内定速報が入ってきました!
[:びっくり:]なんと以下の学科・コースで就職内定100%を達成したそうです!!!
 ・プログラムクリエーター科2年 システムプログラマコース
 ・プログラムクリエーター科2年 ロボットプログラマコース
 ・プログラムクリエーター科2年 ゲームプログラマコース
 ・ゲームシステム科3年(現ゲームクリエーター科)全コース
 ・インターネットシステム科3年(現ネットワーククリエーター科)全コース
次点(あと1名で100%)
 ・情報システムエンジニア科3年(現システムクリエーター科)全コース
残りの学科・コースも順調に内定がでてきているとのことです。
現時点での全校の専門職内定率も、なんと91.7%なんですって!
これはコンピュータを中心に扱う技術職に内定できた割合だそうです。
皆さん学校で学んだ技術を活かせる専門的な職業に内定できてるみたいですね。
就職年次の先輩方はやっぱりスゴイな〜!
今後も在校生の活躍を随時報告していきますので、お楽しみに!

あの「.hack」全シリーズのプロデューサーが来校!

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2007年7月7日 16:41

みなさん、こんにちゎ☆麗子です(*^_^*)
今年は梅雨の時期が短くて、もぅ夏が来てしまいますね〜☆
でも!!!夏といえば夏休み☆今から楽しみです!
そうそぅ、私の学校でまた×?講演会があったんです☆
今回は「.hack」全シリーズのプロデューサーである内山さんが来て下さいました!
おぉー!パチパチパチ
「.hack」といえば、家庭用のゲーム機なんだけど
オンラインゲームをやってるような感覚のRPGです。
ネットゲーをやるにはちょっと勇気が出ない麗子にも
気軽にネットゲームの感覚を楽しめるゲーム!
そのゲームのプロデューサーが来てくれるなんてすごい!と思いました。
前回は「プロデューサー」というお仕事ってどういうものかを書きましたが
内山さんは「ディレクターが”監督”だとしたら、プロデューサーは”商売人”」と
考えているんですって!
「このタイミングでこんな情報を流せば、お客さんはどういう行動をとるのか」なんてことを
先読みしていろいろなことを考えていたそうです。
例えば、「今から○年後はDVD機能付のPS2が売れてるから
ゲームとアニメDVDをセットで売り出そう」とかを考えたそうですょ!
あと、ゲーム発売時にファンがいるようにするためにTVアニメや
コミック連載を先行して始めたりしたそうですよ!
ちなみに、「.hack」をネットゲーム感覚にしたのも時代背景を先読みしたからなんですって!
内山さんはこれから○年後はこんなゲーム機がはやってる!っていうのも
今から考えているそうです☆
私は今を生きるのに精一杯だから、先読みできる人ってかっこいいvと思います☆
そんな人と結婚したいなv

ついに完成!その名も「Tの嵐」

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2007年6月26日 18:52

ついに私達のゲーム、「Tの嵐」が完成しましたぁぁぁ〜!!ヾ(≧∇≦)〃
応募用紙と紹介ムービーも既に出来上がっているので、あとはそれらを送りつけるだけですね。
ゲームが完成したあとも、CD-Rのためスコアの更新ができなくなるというトラブルが起こったりしましたが、そこもなんとか乗り越えましたよ(;・∀・)フフフ
さてさて、次はU-20プログラミング・コンテストにむけての準備ですね。
http://www.jipdec.jp/procon/
インターネットで調べたところ、〆切がもう一ヶ月もないんです・・・。
なので今日早速チーム内で「Tの嵐」のバージョンアップについて話し合いました。
みんなゲームが完成したばっかりでやる気がすぐには出ませんでしたが、
そんなのんびりしてる時間はないんだーーーーーーっ!!ヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!
ってことで、今回はきちんと計画的にゲームを完成させていきたいと思います。
先輩も受賞しているので私達も頑張るぞー
チームのみんな〜頼むからまたインフルエンザにかからないでくれよー!!。゜:(つд⊂):゜。

あの「ガンダム無双」のプロデューサーが来校!

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2007年6月23日 16:07

皆さん、こんにちゎ(*^_^*)麗子です☆
前回の書き込みから早1ヶ月。。。お久しぶりですねw
今日は、私の学校で2回目の講演会がありました!
前回の講演もすごかったんですが、
今回の講演会もとってもすごい方が来てくださったんですよ!
なんと!!あの「ガンダム無双」のプロデューサーが、学校に来てくれました☆
私はガンダムってよくわからないんですけど、
講演会はとっても盛り上がっていて、ガンダムってすごいんだなぁって思いました。
6月23日学説
・・・ってよく考えると「プロデューサー」って言葉はよく聞くけど、
実際にはどんなお仕事なんでしょうね?f(^^;
実は私もなんとなくしかわかっていなかったんですけど、
今回の講演会でゲームを作る「プロデューサー」という仕事がよくわかりましたw
「プロデューサー」って言うのは、
ゲームを作る人たちをまとめるリーダーのような仕事なんですって。
例えば、面白いゲームを作るために色々アイデアを考えたりする。
それを会社に伝えて予算をもらったりもするんですって!
「プロデューサーVS会社」なんてこともあるみたいですよw
ほかにも、そのゲームの宣伝の仕方や営業の人がどうすればやりやすくなるかetc。。。
そういう先のことも考えるんですよ!
大変な仕事だけど、とってもやりがいがある仕事だなって思いました☆
っで、こういう話をガンダムのキャラを使って説明してくださったのでとても楽しかったですw
また、ゲームを作るのに大切なことも教えていただきましたw
皆さんは何だと思いますか?それは・・・
『人とのコミュニケーション』なんですよ!(もちろん、知識やスキルも大切ですけどねw)
とっても面白いゲームの企画が頭の中にあっても、それだけではダメ。
それを人に伝えることができて初めて「ゲーム」という形のあるものにすることができるんだからね!
誰かに、自分が思っていることを正確に伝えるのって自分が思っているより難しいので、今のうちから色んな人とお話をしてコミュニケーション能力を高めようって思いました!
あと、ゲームを作るときどんな仕事に就きたいのかを今からよく考えておこうってアドバイスをいただきましたv
ゲームを作る仕事は、企画、プログラマ、グラフィッカー、などなど色々あるみたい☆
私も将来、ゲームクリエーターになるために今から色んな経験をして、人とコミュニケーションをとるのが得意になろうっと☆
そうそう、これから「ガンダム無双」のゲーム大会があるらしいです!
私もPS3持ってないし、この講演会でやりたくなちゃったw
よ〜し、アムロ…じゃなかった、「レイコ、行きまーす!!!」

時は金なり頑張るなり〜

カテゴリー:授業風景・制作発表
更新日:2007年6月5日 16:54

6月1日にバンダイナムコゲームスでファミスタや7(セブン)の開発プロデューサー川島健太郎さんが、開発中の学生作品を見に来てくださいました。
限られた時間ではありましたが、私たちのゲームを実際に体験していただき、プロのご意見をいただいて、大変参考になりました。
6月1日品評会
…実は悲しいことに、私達のチーム作品は体験してもらえなかったんですよ。゜:(つд⊂):゜。
完成度が高い順に見てもらっていたので、私達のチームの直前で、たまたま時間切れ…だったんです。
でもまぁ、先輩方や友達に私達のゲームを体験してもらい、良い点や悪い点のアドバイスをいろいろ聞けたので、その意見を制作に役立てたいと思います。
そろそろ企画書の作成、プロモーションビデオの作成もやらなきゃいけないので、
マジに急がなければ…(;・д・)
頑張ろう!!!!!!!!!!!!!!

↑ページの先頭へ